iOS16 Bluetoothを介してiPhone間でeSIM転送が可能に!ユーザーが発見

投稿日:

by kenji

Carson/Twitter

Appleは、WWDC2022の基調講演での正式発表後、開発者向けにiOS16ベータ1をリリースしました。

iOS16ベータ1では、Appleが発表していない新しい機能が発見されて、話題になっています。

iOS16 Bluetoothを介してiPhone間でeSIM転送が可能に

iOS16ではBluetoothを介してiPhone間でeSIM転送が可能になったことを発見したのは、Twitterユーザーのカーソンさん。

iOS16では、eSIMのセットアップメニューで別のiPhoneからeSIMをインポートするオプションが追加されています。

iPhone間でeSIM転送ができるための条件は、他のiPhoneが近くにあり、ロックが解除され、Bluetoothがオンになっていて、プロセス中にiOS16を実行していることです。

MacRumorsによると、iPhone間でのeSIM転送機能は米国や英国を含むいくつかの国で利用可能とのことですが、日本で利用可能かは、通信事業者のeSIMが、iPhone間でのeSIM転送機能をサポートしているかによるとのことです。

eSIMは、iPhone XS以降で搭載され、iPhone13シリーズではデュアルeSIMが搭載されています。

iOS16ベータ1では、iPhone間でのeSIM転送機能は制限されており、まだできないとのことです。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考:MacRumorsCult of Mac 写真:Carson/Twitter

関連記事