iPad Air5購入者から苦情発生!バックプレートが薄くきしむ音が頻発

投稿日:

by saki

Apple

Appleは3月18日からiPad Air5を発売開始し、iPad Air5はユーザーの手元に届き始めました。

iPad Air5を購入した一部のユーザーから、ビルド品質ときしむ音についていくつかの心配な報告がありました。

iPad Air5購入者からバックプレートが薄くきしむ音が頻発するという苦情

3月18日からiPad Air5がユーザーの手元に届き始めましたが、それ以来、( Redditを介して)ビルド品質ときしむ音についていくつかの心配な報告があがっています。

今日、青いiPad Air 2022を2つ注文して受け取りましたが、少しショックを受けました。アルミ製のバックプレートは、私が持っているiPad4よりもずっと薄いです。デバイスを持っていると、プレートを通してバッテリーをほとんど感じることができます。どちらのiPadも同じ感覚で、持っているときしむような音がします。これはiPad Air4では起こりませんでした。(Redditユーザーmezzox33142)

同じスレッドの別のRedditユーザーは「後ろから中を感じることができるような気がします。フォリオケースに入れれば大丈夫ですが、ケースから出すと違和感を覚えます」と述べています。

デバイスを手にしたときに、iPadの背面とその内部コンポーネントの間のギャップを非常に簡単に感じることができると述べるユーザーもいます。

新しいiPad Air5を手に持ったときにきしむ音が聞こえると報告するユーザーも多く、きしむ音の動画を公開している人もいます。

何人かのユーザーは、これらの問題のためにiPad Air5を返品すると述べているとのことです。

すべてのiPad Air5でこの問題が起きているのかは不明です。

iPad Air5が11インチiPad Proと同等のベンチマークを記録!Geekbenchスコア

iOS15.4の新機能をチェック!不具合やアップデートの感想は?

参考:Reddit via iPhone in Canada 写真:Apple

関連記事