【iOS14】ウィジェットをホーム画面に追加する方法|情報量が増えて快適に!

投稿日:

by しんや

iOS14からはウィジェット 機能が追加されました。

馴染みのホーム画面にカレンダーの予定や音楽、天気などのウィジェットを追加して大事な情報をお手軽にチェックできるようになります。

iPhoneを快適に使うためにはぜひ覚えておいて欲しい機能ですよ。

ウィジェットをホーム画面に追加する方法

ウィジェットをホーム画面に追加するには以下の手順を行います。

アプリを並び替えたりするときと同じように、ホーム画面で画面を長押しします。

すると左上に「+」ボタンが現れるので、それをタップしてください。

追加できるウィジェットが一覧で表示されます。

Image Source:9TO5Mac

そして、そのリストからお好みのウィジェットを選びましょう。

選択したら、下の方に「ウィジェットを追加」という項目があるので、それをタップしてください。

あとはアプリを並び替えるのと同じように、好きな場所へウィジェットを配置します。

Image Source:9TO5Mac

最後に右上の「完了」ボタンを押せば元のホーム画面へ戻って無事に追加が完了します。 

ウィジェットの魅力

ウィジェットを使うメリットは「情報」と「機能」へのアクセスが早くなるところです。

まず、情報へのアクセス関しては、例えば明日の天気や、予定をわざわざアプリから確認しなくてもホーム画面で完結する利点があります。

続いて、機能へのアクセスというのは、例えばホーム画面からお気に入りのアーティストのアルバムを再生することができるようになったり、Mapアプリへの昨日のショートカットも設置することができます。

ウィジェットを使うことで、よくチェックする情報や機能へは最短の手順でアクセスできるようになるためこれまで以上に煩わしさのない快適なiPhoneに生まれ変わることでしょう。

また、開発者向けのAPIも公開されているので、今後も対応アプリは増え続ける予定です。

皆さんもiOS14がリリースされたらぜひウィジェットをお試しください。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事