iOS13.7の新機能をチェック!不具合やアップデートの感想は?接触通知システムが標準搭載に

投稿日:

by しんや

iOS13.7では多くの新機能と修正がされています。

と言う訳でiOS13.3の新機能と既にアップデートした人の声、不具合について紹介しましょう。

iOS13.7の新機能

iOS 13.7では、新しいミー文字ステッカーと、“ファイル” AppでiCloud Driveフォルダ共有が導入されます。

また、COCOAのアプリをダウンロードしなくても、接触通知システムが標準で搭載されるようになっています。

また、iOS13.7のアップデートの説明文は非常に長くなっていますが、内容はiOS13.0のものと同じになっており、Apple側のミスである可能性が高いでしょう。

iOS13.7の目玉機能は接触通知機能の追加だけです。

その他の修正点

また、このアップデートにはバグ修正と改善も含まれます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/kb/HT201222

COCOAアプリのダウンロードしなくても、接触通知を設定する方法は?

設定方法は簡単です。iPhoneの設定アプリから、「接触通知」を選択し、「接触通知をオンにする」をタップしてください。

あとは、画面の指示にしたがって操作していくだけです。

ただし、少しややこしいですが、現時点ではCOCOAアプリをダウンロードしなくても接触通知の設定ができるようになりました。

しかし、まだ完全な状態ではないため、陽性者との接触確認や、情報の登録はいまだにCOCOAアプリのインストールが必要となるのです。

iOS13.7のアップデートにかかる時間とダウンロードの容量

今回のアップデートは150MB以上の比較的大きめなアップデートとなっています。

所要時間は30分程度という声が多いです。私の場合もそのくらいの時間でした。

  • ダウンロードの容量:130〜170MB
  • アップデートにかかる時間:約30分

その一方で数GBの容量となるユーザーもチラホラいるようです。

編集追記2020/09/02 14:58

→私の場合は1GB超の容量が必要でした。iPhone11です。

iOS13.7で確認されている不具合

不安の多いメジャーアップデートですが、今の所、アプデートにより容量が圧迫されるという症状が報告されています。

また、これまで確認されていたバグが修正されていない場合も多いようです。

アップデート後にiPhoneが以上に熱くなってしまう問題が散見されています。

これはアップデート後はシステムの裏側でインデックス等が動いている為だと考えられます。したがってiPhoneを充電した状態で一晩経つと自然と解消されるかもしれません。

また一部ユーザーではアラームやミュージックアプリが正常に起動できない問題が生じているようです。

さらにカメラ不調になってしまったようです。

不安な方はもう少し待つ方が良いかもしれませんね。

iOS13.7にした人の感想

一方で、iOS13.7への変更により一部のバグが改善されたという声も。

また、COCOAがなくても接触通知が使えることを評価する声もあるようです。

接触通知の機能は新型コロナウイルス感染症の対策としては非常に有効で便利だとする意見もある一方で、なかなかユーザーの間で浸透していないという問題点も指摘されていました。

その一方でバッテリー持ちの低下が指摘されています。

iOS13.7の不具合、新機能等が見つかり次第、本記事を更新いたします。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事