【え?】断線したらはさみで切って復活!?画期的な充電ケーブルが登場

投稿日:

by ともぞう

毎日使うモノだけに悩ましいのが、いつの間にか接触不良になって使えなくなる充電ケーブル。

もはや消耗品として割り切って使うものだと思っていますが、そんな断線して使えなくなった充電ケーブルを何度も復活させて使える驚きの商品があったのでご紹介します。

断線しても切って復活で15年以上も使えちゃう

現在クラウドファンディングMakuakeで投資を募っているのが、「何度でも再生。いつまでも新しく。」がコンセプトのUSBケーブル「Renewcable」。

いまやスマホにモバイルバッテリー、BluetoothワイヤレスイヤホンなどUSBケーブルで充電が欠かせない端末が身の回りに増えてきますが、悩ましいのがケーブルの断線ですよね。

気を付けて使っているつもりでもいつの間にか根元が折れてきたり、見た目はなんともないのに接触が悪くなって使えなくなったりした経験が皆さんもあるはず。

そんなお悩みを解決してくれるのが、本記事でご紹介する「Renewcable」で、なんとなんと根元が断線したらはさみで切ってまた復活できちゃうんです。いやまじか!

それも特に難しい配線の工作が必要という訳ではなく、コネクタ部分からケーブルを外して断線部分をはさみで切断。

またコネクタ部分に戻すだけでOKなんです。

本製品のケーブルの長さは1.5mで、仮に年に2回2.5cm切断して半分の長さである75cmになるまで使い続けたとしてもそれまでにかかる期間はなんと15年!!

もうここまで来ると、そもそも現状のコネクタ仕様がそれまで続いているかのほうが疑問になる年数ではないでしょうか。

そんな夢の様な充電ケーブル「Renewcable」ですが、コネクタ部はType-C/Lightning/Micro USBの3種類から選択が可能。

色はブラックとレッドの2色が用意されており、2,880円(税・送料込)から支援が可能となっています。

ケーブルにしては多少値段は張りますが、何度でも復活できることを考えるとむしろ安いとも言える価格設定。そのようなこともあり、本記事執筆時点で支援額は目標額の2458%と、大注目の製品となっています。

まさに夢の様な充電ケーブル、気になった方はぜひMakuakeの公式ページで詳細をチェックしてみて下さい。

Renewcableのページはこちらから。
15年間ケーブルの買替え不要!?傷んだ所をハサミで切取り再生できるUSBケーブル | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事