ツイートを全削除する方法 |1分で削除ボタンまでいけますよ

更新日:

by Amamin

長くTwitterを使っていると、問題発言の1つや2つツイートしてしまうものです。

と言う訳で今回は過去のツイートを一括で削除する方法をご紹介します。

何も考えることなく、タップしていくだけで全てのツイートを削除できますよ。

ツイートの全削除はこの方法が一番カンタンです

まずツイートが本当に全部削除できるのか、削除前の段階をご覧ください。

2659ツイートあるのが分かると思います。

これを全て削除するのはちょっと大変ですよね。

そこで全てのツイートを削除する方法がこちらです。

使うサービスは「黒歴史クリーナー」

その名も「黒歴史クリーナー」です。すごい名前ですよね(笑)

リンクは記事の最後に貼ってありますよ。

では勇気を出して、全てのツイートを削除を進めてみましょう。

「削除設定ページへ」をタップします。

次に日付を設定します。※全てのツイートを消したい方は空欄のままでOK。

from:(何日から)、to(何日まで)という形で入力してください。

関連記事:Twitterで”指定した日”の過去ツイートを表示させる方法

あとは「削除を開始する」ボタンをタップしたらいよいよツイートの削除が始まります。

いよいよ始まるツイートの削除

このように自動削除がスタートします。※途中でもキャンセルは効くようです。

ツイートの削除が完了しました。

2658件の削除に8分かかったようです。

何万件もツイートしている人は数時間かかるかもしれませんね。

果たして結果は?全てのツイートは削除されているのか?

では確認してみましょう。ドキドキ…。

2658件あったツイートが綺麗さっぱり消えて、「はじめてのツイートを送信」という表示が出てきました(笑)

ツイートはちゃんと0件にななりました。大成功ですね!

万が一、炎上騒ぎになった時にはこの手法が有効かもしれません。

黒歴史クリーナーはコチラ

何かあったときの為に覚えておいてくださいね。

Twitterの小技に関する関連記事

Twitterで”指定した日”の過去ツイートを表示させる方法

「Twitterのステッカーが外せる」はデマ!Twitterも公式に否定

Twitterの複数アカウント(サブ垢)の作成方法|”絶対”に誤爆せずに切り替える手法も

Twitter「コメント付きリツイート」で写真やGIFをつける方法|できない時の対処法

ヤフープレミアムが6ヶ月無料になる裏技

タダで雑誌読み放題を試したい人向け

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事