【2017年】ガジェット好きライターがガチで選ぶ「今年買って良かったもの」

投稿日:

by ともぞう

気が付けば今年も残すところあと少し…今年も気になったら買ってしまう病で様々なガジェットを購入しちゃいました。

そんな品々の中から、ともぞう的「買って良かったものBEST5」をご紹介いたします!

2017年買って良かったガジェットBEST5

それでは5位から順番にいきますよ〜。

第5位 コスパ最強!使い勝手抜群のスマホスタンド

え?今更スマホスタンド??と思う方もいらっしゃると思うのですが、とある理由で買ったところ値段の割に満足度が高かったので紹介させてください。

スマホやタブレットで動画を見る時に丁度いいスマホスタンドないかなーと探して、Amazonのレビューが良かったので買ったのが「RoiCiel スマホ&タブレットスタンド」。

特にこれといった特徴がある製品じゃないのですが、オーソドックスに角度調整は可能。

後はたたむとめっちゃ薄くなるので、持ち運びにかさばらない点も地味にいいですよ。

細かい所をいうと裏面にはゴムの足が付いているので、安定性が抜群なのも大事なポイント。

で、これがですよたったの399円。やっす!安すぎる!

特筆するような点はないのですが、そつなく商品としてまとまっていてこの値段。買って損はありませんでした。

RoiCiel スマホ&タブレット用スタンド
タブレットPCアクセサリ
399円

第4位 Kindleと動画閲覧で大活躍!コスパ最強のAmazon「Fire 7 タブレット」

お次は、コスパの高さで定評のあるAmazon「Fire 7 タブレット」。

定期的にやってるプライム会員割引で通常8,980円のところ、4,980円だったので使わなくなってもいいやと思って買ったのですが、これがまあすばらしいんですわ。

スペックは高いわけじゃないですし、ストレージも8GBと最低限なんですが、私の主な使い方はKindleでの読書。

加えてたまにAmazonプライムビデオなんかで動画を見る訳ですが、そのくらいの用途ならスペックなんてまったく気になりません。実はこれがあって5位のスタンドを買ったんですよ。

過去iPadを使いこなそうとして断念した私ですが、このサイズ感や重さも丁度よくて本はほぼこれで読むようになったくらい。

通常価格で買うのは抵抗がありますが、丁度いまもプライム会員は4,000円引きセールをやってるので気になった方はこの機会をお見逃しなく。

※Amazonのセールは期間限定のものになるので、購入前に必ず割引適応されているか確認の上購入を御願いします。

Fire 7 タブレット(8GB)
タブレット
8,980円(通常価格)

同率2位 スマートスピーカー「Amazon echo dot」「Google Home mini」

さてさてお次は甲乙つけがたかったので、同率2位としたのが今年後半から日本でも販売が始まった「Amazon Echo Dot」と「Google Home Mini」。

どちらもカミアプでレビューしたのですが、それぞれの違いも知りたくて私めは両方とも自腹で購入して自宅で使っております。

ぶっちゃけ現時点で使える機能はどちらもさほど差がないので、スマートスピーカー自体を導入してどうか?という点で言うと、タイマー・天気はめっちゃ使ってます。

タイマーなんてクッキングタイマーもありますし、iPhoneでも時計アプリのタイマーがありますが、声だけでセットできるのはなんやかんや便利なんすよ。

またド定番ですけど、天気も朝起きたらとりあえず「今日の天気は?」と聞くだけでOKなのは慣れるともう戻れません。

えーと今日の天気は(iPhoneのロックを解除して、天気アプリをポチー)…なんてもう面倒くさいです。はっきり言って。

また音楽再生も「〇〇の曲をかけて」で聞けるので、完全にスマートスピーカー任せですね。

まーこんなこと言うと「それ全部iPhoneでできるじゃん」なんて言われそうなんですけど、否定はしません。

ただiPhoneだって出始めの頃は、「ガラケーに出来て、できないことが多過ぎ」とか「ネットなんてパソコンでいいじゃん」みたいな感じだった訳ですよ。

でも今となってはね…iPhone自体の進化もありますが、皆さんご存じの通り。

だから、ともぞう的には「数年以内にはスマートスピーカーは当たり前な存在になってるに違いない!」と信じております。

詳しいレビューはこちらから
ついにきた!スマートスピーカーの大本命「Amazon echo dot」レビュー
「Google Home」とはどう違う?手頃な値段が魅力な「Google Home mini」をレビュー

Amazon Echo Dot
エレクトロニクス
¥5,980(招待制)

Google Home Miniはこちらから
Google Home Mini – Google ストア

第1位 バッテリー持ちが良くなって大満足「Apple Watch series 3」

さて今年の買って良かったガジェットの1位ですが、「Apple Watch series 3」となります!

またベタな奴を持ってきたな…なんて声が聞こえてきそうですが、いやこれはほんとよかったんですよ。

初代から「series 2」をすっ飛ばして「series 3」を買ったこともあるのですが、とにかくバッテリー持ちがいいので「充電しなきゃストレス」がないのはほんとでかいです。

主には自転車通勤の際のワークアウト記録と通知受信なのですが、特に通知は最低限のものだけ受け取れるのでiPhoneを開く頻度は減りましたね。

またseries 3から追加されたスポーツループが、めちゃくちゃ軽くてつけ心地がすごくいいんですよ。

初代で使っていたシリコン製のスポーツバンドも肌触りがけして悪い訳ではないのですが、スポーツループの軽さは正義でした。

こればっかりは実際につけてみていただかないと分からないので、買わないまでもぜひ一度店頭で試してみてもらいたいです。

さらに詳しいレビューはこちら
初代から乗換組は驚愕!「Apple Watch series 3」はバッテリー持ちが良すぎ
Nike+モデルも発売が始まったApple Watch series3、GPS版とセルラー版買うならどっち?

番外編 期待したけど残念だったガジェット

買って良かったものがあれば、必ずガッカリだったものも当然ありますよね。

そんなもののなから、自腹では買ってないのですがレビューしてその後も使い続けてみた結果、残念だったのはLINEの「Clova Wave」。

買って良かったものにもスマートスピーカーが入ってるのですが、「Clova Wave」はやはりすでに海外で発売されておりある程度こなれている他の2モデルと比べると見劣りしちゃうんですよね。

気になった点を上げると…

  • 起動ワードの「Clova」の認識が悪い。一番反応がいいのは「老婆(ロウバ)」
  • にも関わらず、まったく関係ない言葉で誤反応を連発
  • 誤反応からのとんちんかんな回答(他2機種は誤反応しても、無言もしくはよく分かりませんとなる)

えーと、正直この時点でストレスマックスですw そして私はそっと「Clova Wave」の電源を落としたのでした…。

そりゃしょうがないのは重々分かってるんです。Amazonは2014年からですし、Googleも音声検索でのデータ蓄積もありますからその差は圧倒的。

個人的には唯一赤外線での家電コントロールが可能なので、テレビや照明だけでなくもっと他の機器にも対応して、他の2モデルとは差別化を図る路線で攻めていって欲しいものです。

まとめ

実はiPhone Xも満足度が非常に高かったのですが、それまで入れちゃうとあんまり面白くないので今回はあえてそれ以外のものからご紹介しました。

今年はとにかく日本でのスマートスピーカー展開が始まった元年な訳ですが、来年はどんな展開になるのか?一般に広まっていくのか楽しみであります。

ライターのひとこと

今年ガジェットに使った総額を計算しようかなと思ったんですが、想像しただけで恐ろしいのでやめましたw

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事