次期Apple PencilはiPhoneにも対応する?Appleが特許を出願

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

iPad Proとともに登場したApple Pencil。

筆圧の強弱によって線の太さが、傾き具合によって線の濃淡が変わるなどの機能を持ったスマートなスタイラスペンが、なんとiPad ProでなくiPhoneにも対応するかもしれないという情報が入ってきました。

Appleが「iPhone対応」とするApple Pencilの特許を出願したようですよ!

iPhone Proの予兆?

Apple Pencilは感圧センサーと傾斜センサーを内蔵し筆圧や濃淡をiPad Proに反映、iPad Pro側はApple Pencilの動きを秒間240回のスピードでスキャンする…というなんともハイテクなスタイラスペンです。

そんなApple Pencilが、なんとiPhoneにも対応するかもしれないとのこと。

Patently Appleによれば、Appleは「スタイラスタッチデバイスのノイズ補正」という特許を出願し、その中で対応デバイスは「スマートフォンまたはタブレット」と記載されていたそうです。

ティム・クック氏は約1年前にNDTVのインタビューにて「Apple Pencilを使ってiPadやiPhoneで何ができるか、それは信じられないくらい素晴らしいものだ」とiPhone対応を示唆するような発言もしていますし、ライバル端末であるサムスンのGalaxyは先日発表したNote8でスタイラス対応を謳っていることを考えると、iPhone対応もありえなくはないような気がしますね。

Galaxy Note8

ただ、iPad Proはディスプレイが広いため絵を描いたりとApple Pencilの用途はありますが、iPhoneでの使い途はどうなるのか…?

使ってみたら便利なのかもしれませんが、使ったことがないと故スティーブ・ジョブズ氏が言っていたように「誰がスタイラスなんて使いたいんだ?」という方が多いかもしれません。

もちろん特許を出願したからと言って確実に製品化されるというわけではありませんが、もしiPhoneがApple Pencilに対応したら、みなさんは使ってみたいですか?

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Patently Apple via 9to5Mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事