あの「Dash Button」がiOSに!しかも対応商品数が1,000万と圧倒的に多くなった模様

投稿日:

by HikaruSano

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

登録した商品をAmazonで一発注文できる「Dash Button」、そのままでももちろん便利ですが、中には魔改造してAmazonでの注文以外の動作をするようにした人も話題になりました。

そんな「Dash Button」、なんとiPhoneやPCなどで仮想表示できる「バーチャルダッシュ」がリリースされ話題になっています。

対象商品がおよそ1万倍に!

あらかじめ登録した商品をAmazonで一発注文できる「Dash Button」、日用品の注文に便利で基本無料(本体代金は初回利用時に値引き対応)で使えるだけに、試しに手に入れた方も多いかと思います。

弱点といえば、「物理的に設置しなくてはならない」「対象商品が思ったより少ない」くらいのものでしたが、この度アメリカで先行配信されていた仮想「Dash Button」こと「バーチャルダッシュ」が、日本でもリリースされました

「バーチャルダッシュ」はスマホなら公式の「Amazon」アプリに、PCならAmazonトップ画面の右側に表示されるようになります。

追加方法は非常に簡単で、商品詳細ページにある「バーチャルダッシュに追加する」ボタンを押すだけで追加でき、削除や編集などは「アカウント」メニューの「バーチャルダッシュ」から簡単に操作可能。

ここまでなら「ただスマホとPCで表示できるだけじゃん?」となってしまいますが、「バーチャルダッシュ」1番の利点は「対象商品が1万倍も増えた」事。

「Dash Button」ではおよそ1,000商品が対象だったのですが、「バーチャルダッシュ」の場合は一部商品(高額商品や酒、医薬品など)を除いた「Primeマーク」の付いている全商品が対象で、Amazon公式発表でおよそ1,000万商品もあるそうです。

基本的に日用品やよく使われるタイプの消耗品しか対象ではなかったのですが、これからは趣味で使うものやよく食べるお菓子など、様々な商品をサクッと注文できるようになりました。

また先行配信時に意見の多かった「誤タップによる注文」にも防止策が設けられ、1タップ目に「商品選択状態」、2タップ目に「注文確定」になるよう変更され、誤って1度触れただけで注文が確定するという煩わしさも解消されたとの事。

Amazonを頻繁に利用している人にとっては、かなり嬉しい機能の追加となりましたね。

「バーチャルダッシュ」は「Dash Button」と異なり、プライム会員なら誰でも無料で利用開始する事ができるので、プライム会員の方は「注文履歴」からよく注文する商品を登録してみるのも楽しいかと思います。

まとめ

いかがでしたか?

対象商品数がおよそ1万倍まで拡張したのは、ユーザにとって非常に喜ばしい事かと思います。

残念ながら無料会員の方は利用できないのですが、「Amazonプライム無料体験」で30日間利用する事もできるので、Amazonを利用しているけどプライム会員ではないかたも、ぜひ一度お試ししてみてくださいね。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Amazon

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事