iPhone14 PlusとiPhone14 ProMaxどちらが壊れやすい?落下テスト動画が話題

投稿日:

by kenji

Allstate Protection Plans/YouTube

先月発売されたiPhone14 ProMaxと、今月10月7日に発売されたiPhone14 Plusの比較動画がぞくぞく公開されています。

実際にiPhone14 PlusとiPhone14 ProMaxを落下させて比較した、耐久性についての実験動画が公開され、話題になっています。

iPhone14 PlusとiPhone14 ProMaxの保険会社が実験した落下テスト動画

Apple Insider Newsによると、個人向け保険会社のAllstate Protection Plansは、iPhone14 PlusとiPhone14 ProMaxを落下させて比較した、実験動画を公開。

落下テストは、6フィートの高さから落下したときの破損状況を確認するもので、DropBotを使用して行われました。

iPhone14 PlusとiPhone14 ProMaxは、ケースをしない状態で、前面、背面、側面から歩道のアスファルトに落下。

前面と背面のパネルがセラミックシールドで覆われているにもかかわらず、iPhone14 PlusとiPhone14 ProMaxは落下時に重大な損傷を受けました。

Allstate Protection Plansの落下テストでは、iPhone14 ProMaxはiPhone13 ProとiPhone12 Proと同じくらい壊れやすいことが判明。

Allstate Protection Plansは、iPhone14 Plusのアルミニウムハウジングは、iPhone14 ProMaxのステンレススチールハウジングよりもダメージを軽減しているように見えると伝えています。

iPhone14 ProMaxとiPhone14 Plusのバッテリー寿命は実際使用時にどちらが長く持つか?比較動画が話題!


関連記事