iOS11 beta7がリリース!最終調整も近づき変更点は少なめ

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

ここ最近1週間毎にリリースが続くiOS 11のbeta版ですが、本日beta 7がリリースされましたよ。

そろそろ調整も大詰めということで、目立った変更点はbeta 6よりもさらに少なめとなっていますが、気になる点をピックアップしてご紹介いたします。

合わせて最終版がいつ頃になるのか、過去のリリース履歴から予想もしてみましたのでそちらもお見逃しなく!

目立った変更点はなく細部の調整が多数

今回も変更点については毎度お世話になっているEverythingAppleProの動画と9to5Macを参考にさせていただきながらご紹介していきます。

なお前回のbeta 6の記事に引き続き、ともぞうのつたない英語耳による聞き取りで記事化しているのでその点はご容赦下さい。(違ってたら即訂正いたします)

1. ロック画面の時計、文字サイズの変更

のっけから細かーい変更ですが、ロック画面に表示される時刻の文字サイズが微調整されて小さくなっているようです。

私の聞き間違いでなければ、Plusサイズとそれ以外で文字サイズが若干変わるんだとか。

2. 機内モード切り替え時のWi-Fi/Bluetooth挙動変更

現在のiOS 10.3.3までは機内モードに切り替えると、Wi-Fi/Bluetoothがオンの場合自動的にオフになってしまっていましたが、beta 7からはその挙動が変更になりました。

beta 7では最初の1回目はオフになってしまうのですが、そこでWi-Fiやbluetoothがオンにすれば以降、機内モードにしても同じ状態を保持してくれるそうです。

あんまり頻繁に使う機能ではありませんが、機内モードにする度にWi-Fiなどをオンにし直さなくていいのは地味にうれしいですよね。

3. コントロールセンターのボリューム調整に警告表示

コントロールセンターに表示されるボリューム調整において、一定音量以上にすると表示が黄色くなる変更が加わりました。

これはボリュームを上げすぎると耳に悪影響を及ぼすことを明示するためと思われます。

これはデフォルトでオンになっているようで、設定でこのリミット表示をオフにすることも可能。

4. W1チップ搭載端末を接続する際のアニメーション表示を追加

beta 6にてAirPodを接続する際の画面表示で、アニメーションするようになったとお伝えしていましたが、W1チップを搭載した他のモデルでもアニメーションするようになりました。

だからなんだっていう変更点ですが…w

まとめーGM版リリースは間近か

さすがにbeta 7ともなるとそろそろリリース間近ということもあって、変更点も少なめになってまいりました。

もう大きな不具合や変更点はなさそう…というところなのですが、気になるのは正式リリース日ですよね。

そこでiOS 10と11のbeta版リリースの履歴を並べて表にしてみたのですが、こうやってみるとスタートに違いはあるものの以降は概ね似たようなタイミングでリリースされているのが分かります。

iOS 10の次はリリース版と同じと言われるGold Master版がbeta 7の約2週間後にリリースされていることを考えると、iOS11のGM版は9月の5日か6日辺りになりそう。

そして正式リリースはその6日後ということで、そうなると9月の11か12日あたりには正式版リリースが来ると予想されます。

実際はこの動きにはスペシャルイベントや次期iPhoneの発売などの日程も関係してくるので、なんともいえませんが、いずれにせよあと3週間弱で新しいiOSが触れると思うと楽しみですね。


関連記事