iPhone 8は2モデル登場?5.8インチと6インチが用意されるとの情報

投稿日:

by yumi

こんばんは、yumiです。

これまで5.8インチの前提でさまざまな情報や写真がリークされてきたiPhone 8ですが、ここに来て新たな情報が入ってきました。

韓国メディアETNewsによると、次期iPhoneプレミアムモデル(通称:iPhone 8)は2サイズ用意されるとのことですよ!

次期iPhoneは全4モデル?

これまでiPhone 8は、そのサイズに関して早い段階から

  • ディスプレイサイズは5.8インチ
  • しかしこれまでホームボタンがあった場所に「ファンクションエリア」が設けられる
  • そのためアクティブエリアは5.15インチに
  • アクティブエリアの解像度は2,436 x 1,125

と言われていました(詳しくはこちら

予想イメージ。iPhone 8の下部(グレーの部分)が「ファンクションエリア」。

5.8インチというサイズは、なんと昨年3月の時点で「Appleは2017年〜2018年に有機ELディスプレイを搭載した5.8インチiPhoneの発売計画を立てている」という情報が流れており、今年に入ってからリークされるiPhone 8の情報や写真もそれに合わせたサイズ感となっていました。

しかしここに来て、iPhone 8は5.8インチだけでなく6インチも用意されるとの情報が入ってきましたよ。

ETNewsによると、現在サムスンにて2種類の「iPhone用フレキシブル有機EL(OLED)ディスプレイ」が製造中。

サムスンにはディスプレイを製造する施設がいくつかあるようなのですが、そのうちApple専用となっている施設「A3」にて5.8インチと6インチという2種類のディスプレイが製造されているんだとか。

Wikimedia

サムスンのお膝元である韓国のメディアが報じたことでその信憑性はなかなか高くも感じられますが、気になるのがそのサイズ感。

iPhoneは現在Plusではない4.7インチとPlusの5.5インチの2モデルが出ていますが、その差は0.8インチとなっています。しかし今回のサイズは5.8インチと6インチと、0.2インチしか変わりません。

0.2インチでどのくらい大きさに違いが出るのかと言うと、縦横大体3〜4mmほど。果たしてAppleがこの微妙な違いで2モデルを用意するのかと考えると、う〜ん…という感じもしますよね。

みなさんはiPhone 8、2サイズ出ると思いますか?

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

参考:ETNews

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事