本当だったら残念…iPhone SE 2の発売、日本はだいぶ先に?

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

来年初頭にも登場と噂のiPhone SE 2。

先日詳細なスペックがインドのメディアから流出しましたが、今度は台湾から続報がはいってきました。どうやらiPhone SE 2の発売は来年の1月〜3月なものの、日本での発売は遅れることとなりそうです。

第一次販売はインドのみ?

台湾メディア「FOCUS TAIWAN」が関係者から得た情報によると、台湾の電子機器メーカーWistronはインド、カルナタカ州の州都バンガロールに製造工場を新設。

この工場でiPhone SE 2の製造が行われるとのことです。

さらに今後5年間で生産を3〜5倍に拡大するため、Wistronはカルナタカ州政府と土地の交渉を行っているそう。

さて気になるiPhone SE 2の発売時期ですが、関係者によると「2018年第1四半期」で、第1四半期は1月〜3月にあたると見られています。

しかし最初に発売されるのはインドのみで、その他の国や地域での発売は1月〜3月以降になる可能性が高いとのこと…。

Photo via Visual hunt

欧米に比べて手の小さいアジア圏では小型のiPhone SEに一定の需要がありますし、これが本当だとしたらちょっと残念ですね><

ちなみに以前お伝えした通り、iPhone SE 2のスペックは以下のように報じられています。

  • ベースはiPhone 7
  • ディスプレイは4〜4.2インチ
  • A10クアッドコアプロセッサ
  • 2GBのメモリ(RAM)
  • モデルは32GBと128GB
  • メインカメラは1,200万画素(iPhone 7と同じ)
  • FaceTimeカメラは500万画素(iPhone 6sと同じ)
  • 第2世代のTouch ID
  • バッテリー容量は1,700mAh

来年1月〜3月とはまだまだ先の話。今後時間が経つにつれて具体的な発売日などの情報が出て来ると考えられます。その間に「日本も第一次販売国に入る」という話が出てくることを期待しましょう…!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:FOCUS TAIWAN

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事