【最速ゲット?】4インチの次は5.8インチ!登場が噂される巨大iPhoneとは

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

最近は4インチのiPhone、通称「iPhone SE」に注目が集まっていますが、今回なんとAppleがiPhone 6 Plus/6s Plusよりも大きい5.8インチiPhoneの発売を計画しているとの噂が入ってきました!

一体どんなサイズ感なのでしょうか?ということで編集部が最速ゲット(?)した噂のiPhoneを、iPhone 6s Plusと比べてみました!

今度は5.8インチの超大型iPhone!?

台湾DigiTimesによると、Appleは2017年〜2018年に有機ELディスプレイを搭載した「5.8インチiPhone」の発売計画を立てているとのこと。

先日、今年9月に発売が予想されているiPhone 7/7 Plusにハイエンドモデル「iPhone Pro」が登場するのでは…という噂をお伝えしましたが、すでに「Pro」の名が付いているiPad Proも過去最大の大きさとなっていますし、もしかしたらiPhone Proが5.8インチとなることも考えられます。

そうなるとiPhone Proの登場は今年ではなく、2017年〜2018年のiPhone 7s〜iPhone 8あたりで同時に発表となるかもしれませんね。

しかしiPhone 6 Plus/6s Plusよりも大きいとは一体どのようなサイズ感なのか…。ということでこちらが編集部で最速ゲット(?)した過去最大のサイズを誇るiPhoneです…!

iPhone Proはこんな感じ?

こちらがかみあぷ編集部が作った手に入れたiPhone Pro(※ダンボール製)です。じゃーん!

ちなみに先日お伝えした通りiPhone Proはデュアルレンズの搭載も噂されていますが、きちんとデュアルレンズ仕様になっていますよ!

手に持った感じはかなり大きい気がしますが…耳に当ててみるとやっぱりデカイ!

そして5.5インチのiPhone 6s Plusと並べてみると…やはり0.3インチ(7.62mm)増えただけあって、意外と差がありますね。

iPhone 5sと比べるとデカさが異常Σ(゚Д゚)

もはや「電話」と呼べる大きさなのか謎ではありますがw、iPad Proのようなハイエンドモデルとなれば人気が出そうな気も…。

ということで噂されている5.8インチiPhoneについてご紹介しました!もし本当に発売されたら、みなさんは欲しいですか?

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:MacRumors

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事