iPhoneのライバルはGalaxyじゃない?世界で今もっとも注目を集めるスマホ『Mi 6』とは

投稿日:

by HikaruSano

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

以前よりiPhoneのライバルといえばSAMSUNGのGalaxyシリーズがそれでしたが、どうやら相手が変わるかも知れません。

先日中国のXiaomiが発表したスマホが世界中で注目を集めており、「最高のスマホ」といった評価を欲しいままにしているんです。

現行最高のスマートフォン

格安で高品質の端末を提供する事で急成長を遂げている中国のXiaomi、スマホ関連のニュースで名前を見た事がある人も多いかと思います。

そんなXiaomiが先日発表したスマホの最新モデル『Mi 6』が、iPhoneメディアを含めたさまざまなメディアから注目を集めているんです

『Mi 6』は5.15インチのフルHD液晶ディスプレイ、Qualcommの「Snapdragon 835」、Android 7.0 NougatをベースにしたOS「MIUI 8」、背面デュアルカメラを搭載。

「Snapdragon 835」はAppleの「A10」を上回るベンチマークスコアを叩き出しており、間違いなく「現在最強のスマホCPU」です。

また背面デュアルカメラはiPhone 7 Plus同様「1.2MP広角レンズカメラ」と「1.2MP望遠レンズカメラ」が搭載されiPhone同様に自然なポートレート写真を撮影する事ができ、なおかつiPhoneユーザから変更を切望されている「カメラ部分のでっぱり」が解消されています

また感圧式と思われる指紋認証機能付きホームボタンを搭載し、画面から背面にかけてシームレスな4方向完全ラウンド形状ガラス「四曲面3D玻璃」を採用、イヤホンジャックを廃止した防水などiPhone 7/7 Plusに近しい部分が多い印象

またiPhoneユーザがiPhoneに求めているデュアルSIM、大容量バッテリー(3,350mAh)も搭載し、通常のメタリックモデル(白・黒・青)に加えセラミック製ブラックモデルが用意されています。

そして世界が一番驚いたのはその価格で、なんと64GBモデルが2499元(約4万円)、最上位の128GBセラミックモデルで2999元(約4万7千円)と、iPhone 7 Plusの半額以下(128GBで約9万6千円)で買えてしまうんです

ハードウェア的にはiPhone 7 Plusに劣る部分が1点も見つからず半額以下で買える『Mi 6』、中国では4月28日から発売開始ですが即日完売が予想されており、各メディアでは国外発売の続報が待たれています。

まとめ

いかがでしたか?

iOSを好きで使っている人には「ふ〜ん?」くらいのニュースかも知れませんが、iPhone 7 Plus以上のスペックで半額以下で買えるとあって、ガジェット好きには心底手にしてみたい端末となっています。

Xiaomiの新製品はよく蒸発(即日完売の事)するんですが、オークションなんかに1.5倍くらいの価格で出回る様な気もしなくもありませんね。

参考:小米商城

関連記事