バッテリー持ちは?電話がかかってきたら?AirPodsの気になるアレコレ調べてみました

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

先日、発売直後にレビューをお送りしたApple純正のBluetoohイヤホン「AirPods」ですが、まだまだ細かいところで使い勝手が分からないところもありますよね。

そこで本記事では、実際のバッテリーの持ちや「長時間利用しても耳は痛くならないか」などなど数日間使ってみて分かったことも含めてレビュー2回目をお送りいたします。

気にはなっているけど、まだ様子見の人は要チェックですよ!

バッテリーの持ちは?本当に15分の充電で使えるの?

最初にご紹介するのはバッテリーの関係。

Bluetoothイヤホンというとバッテリー切れが気になる点。AirPodsの連続使用時間の公称値は5時間となっていますが、実際にどのくらい持つのか確かめてみました。

まずはバッテリーが100%なのを確認して、検証をスタート。ボリュームは、iPhoneの音量メモリでだいたい1/3くらいで聞き続けいきます。

2時間経過したところで、バッテリー残量を確認すると63%に。

4時間後にはバッテリーは30%となり、公称5時間は確かに持ちそうな感じです。

そして5時間経ってもまだ再生を続けているので残量を見てみると11%。まだまだいけそうですよ。

どこまでいけるか聞き続けたところ、時折ポロロンとバッテリー切れ間近を伝える音が定期的に聞こえてきます。ちゃんと残量がないのを音で教えてくれるんですね。

その後、片方から音が鳴らなくなり…数分後にもう片方も音が出なくなり検証は終了。連続再生時間で見るとだいたい5時間30分くらいでした。

ということで、AirPodsは公称通り5時間は連続で再生が可能ということが分かりました。

さて注目はここからで、AirPodsの説明の中で気になっていたのが「ケースで15分充電できれば3時間再生できるようになる」というもの。

本当に15分の充電でそんなに使えるの??と疑問だったんですが、完全にバッテリー切れしたAirPodsをケースに戻して充電してみると…

※画像は別の時のものになります

ぴったり15分ではありませんでしたが、おおよそ20分ちょっとでAirPodsのバッテリーは100%に。なんという充電の早さ!

そしてそのまま3時間聴き続けられるのか、試したのですが確かに3時間近く聞くことができましたよ。すげええ。

ということでバッテリーに関して確認した結果、ちゃんと公称値通り再生できますし、15分充電も本当にできました。いやーこれならバッテリー切れは気にしなくてもいいですね。

電話はどうやって出るの?通話品質は?

お次はAirPodsでの通話に関する関係。

BluetoothイヤホンですからiPhoneに電話がかかってきたらそのまま出たいですし、その際の声の聞こえやすさなどは気になりますよね。

ということで、あえて周りの騒音が大きい交差点にやってまいりました。

ここにいる状況で電話をかけてもらって、会話をした際に声の聞き取りやすさを確認しようという訳です。

で、まず電話に出る方法なんですが、なんとAirPodsを2回タップで出れました!

いやーこれは今までの説明になかったので驚き。たまたまこれで出れたら便利だなーってやっていたら、本当に出れちゃったというw

iPhoneを取り出さなくても電話に出れるのは便利なのですが、もう一つ気になるのは声の聞こえ方。イヤホンと口の位置が遠いので周りの雑音を拾って聞き取りにくいかと思ったのですが、思ったより騒音は聞こえない模様。

ただ若干こもった感じで聞こえるということだったのですが、それでもそこまで気にするほどでもないというのが相手側の感想でした。

そして電話といえば最近はLINE通話を増えてきたのでそちらも出れるのか調べてみたところ、こちらも変わらずそのまま通話OK!

先日のアップデートで追加された「iPhoneの基本通話と統合」がオンになっていれば、問題なく使えるようです。

ということで通話に関しても問題なしという結果に。特に本体2回タップで通話開始は驚きの発見で便利ですよ。

長時間の装着や他ライターの感想

最後、イヤホンだけに気になるのは「長時間着けていると耳が痛くならないか」などの点。

これに関してはバッテリー検証でずーっと着けっぱなしでいたんですが、全くもって耳も痛くなりませんし、違和感も感じませんでした。

カナル式でないので、元々耳を圧迫しないということもあるとは思うのですが、コードがないことと本体が軽いことも関係あるのかもしれませんね。

さて装着感に関しては前回のレビューでもお伝えした通り頭を振っても落ちないくらいにフィット感はあるのですが、私の感想だけでは分からない部分もあるので他のライターさんにも実際に使ってもらって感想をもらいましたよ。

yumiさん

  • 着け心地は全然いい、頭を振っても落ちないし問題なし
  • 音も悪くないし、外したら再生停止するのがすごくいい
  • 見た目に関しては髪で隠れるし、気にはならない
  • 1万円くらいだったら買うかもしれないw

ゆうさん

  • 着け心地は問題なし。走ったりジャンプしてみたけどそれだけで落ちてしまう気はしない
  • ただ軽すぎて何かの拍子に落としてしまわないか、やっぱり心配
  • 片方無くしたら8千円と思うと、ストラップをつけたい
  • あまりしないとは言われているけど、やはりオープンイヤー型なので音漏れが気になる
  • 見た目に関しては別に気にしない。誰も人のことなんてみてないですってw

二人とも共通しているのは、着け心地などに関しては問題ないという点。EarPodsがそもそも全然合わないという方は、厳しいかもしれませんがそうでなければ大丈夫そうですね。

ゆうさんは心配性なので、「ふとした拍子に落として無くしてしまわないか」という指摘も。これに関してはもうなんとも言えませんが、Spigenが出しているストラップなどを着けるしか解決策はなさそうです。

Photo by Amazon

まとめ

ということで最初のレビューでは分からなかった点をいろいろ調べてみましたが、総合的に見るとAirPods割とありだなというのが正直な感想です。

レビューでは見た目について色々書いてきましたが正直気にはなりませんし、それよりもiPhoneとのスムーズな連携とケースによる携帯のしやすさ、充電など含めてこれで2万を切ってるならありだなと。

もちろん人によって好みやこだわるところは違いますから、万人におすすめとは言えませんが少なくとも買って損する地雷製品ではまったくないと言えます。

なかなか実物を試す機会がないので迷うところではあると思いますが、Apple Storeだけでなくauの直営店でも12/22から取り扱いを開始しているので、お近くにショップがあったらまず実物を見てみるといいですよ。

auの直営店リストはこちら
KDDI・沖縄セルラー 直営店

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事