LINEモバイルついにキタ━(゚∀゚)━!プランと価格は?独自機能は?申込方法は?

投稿日:

by kimi

こんにちはkimiです。

今年3月に予告されていたLINEのMVNO(格安SIM)「LINEモバイル」。

LINEのトークや通話など主要な機能に関する通信量をカウントしないMVNOになるらしいとして話題になっていましたが…ついに本日13時からのイベントで発表されました。

ということで「LINEモバイル」のプランや機能、申込方法などを詳しくご紹介します!

そもそもMVNOとは

そもそもMVNO(格安SIM)とは独自の通信回線を持っていない業者が、ドコモなど大手携帯電話キャリアからモバイルの通信回線の一部を借り受けてユーザーに提供するもので、大手キャリアよりも安く利用できることが特徴です。

Photo credit: kalleboo via Foter.com / CC BY

IIJmioや楽天モバイル、イオンモバイルなど様々な企業が格安SIMを提供しており、安いものでは月額数百円から利用できるものも。

そんな中発表されたLINEの「LINEモバイル」は一体どのようなサービスなのか…詳しくご紹介します!

※格安SIMについて詳しくはこちらの記事をどうぞ

気になるプランは2種類!

今回発表された「LINEモバイル」はドコモの通信網を利用したMVNOで、最も安いプランで税別月額500円という価格から利用でき、LINEならではのサービス内容が特徴となっています。

プランは「LINEフリー」「コミュニケーションフリー」の2つ。どちらも初期費用3,000円がかかるほか、他の携帯電話と同様ユニバーサルサービス料が毎月3円程度かかります。

LINEフリー

LINEフリープランはいわゆるライトユーザー向けで、月額は以下の通り。データ通信はいずれも1GBとなっています。

  • データ通信のみ:500円
  • データ通信+SMS:620円
  • データ通信+SMS+音声通話(20円/30秒):1,200円

1GBの高速通信は少なく感じるかもしれませんが、LINEアプリでの

  • 通話
  • トーク(もちろんスタンプも)
  • 画像・動画・その他ファイルの送受信
  • タイムラインの利用

はこの1GBに含まれず、使い放題となっています(※LINE LIVEなどの動画ストリーミング、外部サイトへの接続は対象外)

コミュニケーションフリー

そしてもう1つのプランが、SNSを利用する方向けの「コミュニケーションフリー」プラン。月額は通信量別で、

  • データ通信(3GB)+SMS:1,110円
  • データ通信(5GB)+SMS:1,640円
  • データ通信(7GB)+SMS:2,300円
  • データ通信(10GB)+SMS:2,640円

となっており、各通信量に+580円/月することで音声通話機能に対応します。

こちらのプランでは前述の「LINEフリー」に加えて、TwitterとFacebookの主要な機能も使い放題。

ただしFacebookやTwitterのすべての機能が使い放題の対象というわけではなく、Facebook LiveやFacebook Messenger及びPeriscopeのライブストリーミング動画、外部リンクへの接続は対象外となっているのでご注意ください。

また「LINEモバイル」は、LINEならではの以下のような機能が充実していることが特徴です。

  • LINEのトークを利用したデータ容量の確認機能
  • 他のユーザーにデータ容量を送ることができる「データプレゼント機能」
  • 18歳以上ならLINEにおける年齢認証・ID検索可能
  • データ通信プランでもLINEアカウントを新規作成可能(SMS認証など不要)
  • 月額基本料金の1%をLINEポイント還元
  • フィルタリングサービス無償提供
  • LINEのトークでのサポート
  • 支払いはクレジットカードの他、LINE Payカード、LINE Pay決済が利用可能

まさにLINEを多く使っている人にはうってつけ。特に「LINEを使うためにスマホを持っているライトユーザー」にはピッタリと言えそうです。

正式販売は10月1日からなのですが、2万件限定で本日14時からすでに申し込み可能となっていますよ!

申し込み方法

LINEモバイルの申込方法は簡単。

LINEモバイルの公式ページの右上から「申し込み」をタップして始めます(PCから申し込んだのでこれ以降はPCの画像となります)

まずは申し込み内容の選択。

「端末+SIMカード」か「SIMカードのみ」を選択します。すでに端末を持っている場合は「SIMカードのみ」を選択しましょう。

次にプランの選択。

「LINEフリー」か「コミュニケーションフリー」のどちらかを選択します。「コミュニケーションフリー」を選択する場合は容量も決めてくださいね。

次はSIMのサイズを選択します。使用予定の端末に適したSIMサイズを選びましょう。

続いて申込者の情報を入力。

ここまで終わるとメールが届くので、本文内のURLをタップして申込を続けましょう。

本人確認書類をアップロードします。

運転免許証やパスポート、健康保険証+補助書類(公共料金領収書もしくは住民票)などの写真画像やスキャナで取り込んだデータを用意しておきましょう。

あとは支払い方法やマイページにアクセスするためのログインIDなど決定したら申込み手続きは完了!

申込が完了すると「【LINEモバイル】お申し込み受付完了のご連絡」のメールが来ますよ。

まとめ

ということでLINEのMVNO「LINEモバイル」についてご紹介しました。

大手キャリアは高いなぁ…乗り換えようかなぁ…と考えている方、LINEモバイルも選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

LINEモバイルをチェックする

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事