iPhone 7は高速充電に対応?貼るだけでバッテリーが長持ちするフィルム!?8月16日のiPhoneニュース

投稿日:

by ともぞう

こんばんは、ともぞうです。

みなさま本日も1日、お仕事や学校お疲れ様でした!

さて夕食時の話のタネに、iPhoneのニュースを始めAppleやアプリ、そのほかウェブサービス等、”今日の話題まとめ”をチェックしておきましょう!

8月16日のiPhone / Webニュース

本当なら嬉しいiPhone 7に充電高速化の噂

Androidにあって、iPhoneにないものの1つがQuallcomm社が開発した高速充電規格である「Quick Charge 2.0」。

従来より20-30%早く充電できるこの規格うらやましいところなんですが、The MalignantiPhone 7は高速充電に対応すると伝えています。

これが本当なら今までにない情報だけにまじか!となるのですが、gori.meによればThe Malignantは過去捏造のリーク情報を掲載したこともあり、信ぴょう性は限りなく薄い模様。

とは言いつつ、発表会でこれも含めまったく別の新機能を出してくることにAppleファンとしては期待したいですね。

「iPhone 7」は高速充電対応という、期待値は高いが信憑性は低い噂 (引用元: gori.me(ゴリミー))

まるでポケモンGO!?ARと位置情報を使ってお墓や思い出の場所に故人が現れるサービス登場

ポケモンGOにより再注目されているAR技術(現実世界に画像や文字などを重ねあわせる技術)を活用した、新しいサービス「Spot message」が登場しました。

このサービス、お墓や思い出の場所など事前に登録しておけば専用アプリで動画やメッセージなどが表示されるんだとか。

運営する株式会社良心石材によると「お墓参りの多様化に伴い墓石に行くことだけでなく、様々なお墓の形式に対応し、故人の思いを伝えるためのサービス」とのこと。

それにしても画像のように、海に行ったら死んだおじいちゃんがいきなりアプリに現れたら家族はびっくりしてしまうかもしれませんねw

日本初!AR技術と位置情報を用いてお墓や思い出の場所にお参り (引用元: 株式会社良心石材)

え?本当に?貼るだけでバッテリーが長持ちする液晶保護フィルムが登場

昔ガラケー時代に貼るとアンテナの感度が上がったり、バッテリーの持ちが良くなるシールなんてのがありましたが、あのスマホ版が登場したようです。

それが「テラフィルム TR」。製品説明によると「テラヘルツ波を照射した画面フィルムにより、画面を保護しながら、テラヘルツ波がバッテリーへ超伝導波を送り込み、バッテリーの性能をアップさせます。」とのこと。

何やら初めて聞く言葉ばかりでよく分かりませんが、これでバッテリー持ちが1.3倍になるそうですよ。これは気になってしょうがないので近いうちにかみあぷでレビューしたいと思いますのでお楽しみに。

ASCII.jp:iPhone 6のバッテリー寿命を長持ちさせる次世代フィルム (引用元: アスキーストア’s セレクション)

初代世代にはたまらない!ドット絵のポケモンLINEきせかえが登場

ポケモンっていったらゲームボーイ向けの初代ポケモン赤・緑だよな、という方には堪らないLINEきせかえが登場しましたよ。

みてください、このゲームボーイのドットの雰囲気が再現されている画面。

チャットの背景には建物がうっすら入っていたり、あえて初代の粗いドットを使っているあたりたまらないので、気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね!

LINEの着せかえに“ポケモンゲームドット”が登場! (引用元: LINE公式ブログ)


関連記事