『ポケモンGO』1時間でどのくらいバッテリーを消費する?通信量は?調べてみたッ

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

本日配信された『ポケモンGO』ですが、気になるのはバッテリー消費と通信量ですよね。

そこで実際に1時間遊んでみて、バッテリー消費と通信量がどのくらいになのか調べてみました。

これから遊ぶ人はぜひ参考にしてみてくださいね!

とにかくバッテリー消費が激しいのでモバイルバッテリー必須

同じ位置情報ゲーの『ingress』がバッテリー消費が激しいことから、リリース前よりモバイルバッテリーが必須ではないかと言われていた『ポケモンGO』。実際のところどうなのか気になりますよね。

そこでかみあぷ編集部のあるみなとみらい周辺を1時間歩きながら、『ポケモンGO』を遊ぶとどれくらいバッテリーを消費して、通信量はどのくらい使うのか調べてみました。

計測にあたっては以下のような条件で行いました。

  • 『ポケモンGO』以外のアプリはすべて終了させておく
  • 位置情報を使うアプリはすべて、設定でオフに
  • 設定のモバイルデータ通信の統計をリセットし、通信量を計測
  • ポケモンを捕まえる時のARカメラはオフ

ということで、早速スタート!バッテリーは諸事情により99%から測っていきますよ。

計測にあたっては近くに「ポケストップ」があったら、アイテムを獲得。

ポケモンが現れたらすべて捕獲するというスタイルで行きます。

さて遊び始めて10分。バッテリー残量をみると既に91%で8%も減ってる

約20分後には84%。ガッスガス減っていきますよ。これはやばいw

そして約30分経過した時点で、75%に。もう24%も減っていますよ〜。恐るべし『ポケモンGO』。

そんなこんなで歩き続けること1時間…。最終的なバッテリー残量は53%でした

整理すると1時間『ポケモンGO』を遊んで消費するバッテリーは41%でした。ARカメラをオフにしてこれですから、これをオンにしていたらおそらくもっと減ってしまうんじゃないでしょうか。

そしてもう1つ気になっていた通信量はというと…13.2MB。仮に1ヶ月毎日1時間遊んだとすると13.2MB x 30日で396MB。まーそこまでではなさそうですね。

ということでまとめると、通信量はそこまでいかないもののバッテリー消費は激しいので、『ポケモンGO』を遊ぶ時は必ずモバイルバッテリーを携帯したほうが良い!ということになりました。

モバイルバッテリーを持っていないと、遊んでいる途中で残量ゼロに!何もできなくなった…なんてことが本当にありえるのでご注意を!

Pokémon GO
ゲーム
無料

▼県別のポケモン発見情報は攻略BBSで!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事