極限までズームできる! iPhoneの写真を無制限に拡大表示できてしまうバグが発見される

更新日:

by ハンサムクロジ

iPhoneの面白いバグが見つかっています。通常は一定までしかできない写真の拡大が無制限にできてしまうというものです。

すこし特殊ですが簡単な操作で再現することができます。さっそく試してみました!

写真を回転させると……?

写真アプリを起動して保存してある写真を選択。右上の「編集」をタップします。

左下のクロップボタンをタップして、さらに回転ボタンをタップして写真を90度回転させ「完了」します。

以上の操作のあと写真を拡大してみると……。

なんと画面が一色になるまで拡大されてしまいました!

通常のズーム表示の限界と比較してみると以下のとおりとなっています。

写真編集後に別の画面へ移動するとバグは解消されてしまいますが、一時的に無限拡大状態を作ることができます。

操作不能になるなど致命的なものではないようなので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか!?

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事