iPhone 7と7sの情報が同時に流出!デュアルレンズに全面ディスプレイは確実か…?

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

それぞれ今年と来年に発売される予定の「iPhone 7/7 Plus」と「iPhone 7s/7s Plus」の情報が同時に流出しました!

なんでもiPhone 7はイヤホンジャックが廃止、Plusモデルにはデュアルレンズが搭載、そして7sは全面ディスプレイになるとのこと…。

さっそく詳しく見てみましょう!

iPhone 7/7 Plus

まず今年9月にも発売と見られているiPhone 7/7 Plus(通称)ですが、デザインの詳細が明らかとなりました。

もちろん本物とは限りませんが、かなり”それっぽい”レンダリング画像が流出しましたよ!それがこちら⇓

このレンダリング画像は、iPhoneなどユニボディ(※1つのアルミ板から作られたボディのこと)製造を請け負うCatcher Technologyから流出したものだそう。

本体下部のイヤホンジャックがなくなっていることや、背面にはSmartConnectorが搭載されているのが確認できますね!残念なことにカメラの出っ張りは今まで通りに見えますが…。

さらにiPhone 7 Plusのレンダリング画像も同様に流出しており、見てみると…⇓

こちらはデュアルレンズ仕様に!画像処理のため「RAMが3GB」になるとの情報も。

本体サイズに関してはiPhone 6s/6s Plusと変わらないと言われていますが、バッテリー容量は

  • iPhone 6s:1,715mAh→iPhone 7:1,750〜1,850mAh
  • iPhone 6s Plus:2,750mAh→iPhone 7 Plus:2,850〜3,000mAh

と両モデルとも増加すると見られていますよ。

例年通りであれば発売まであと4ヶ月ほどですし、この情報には期待したいですね…!

iPhone 7s/7s Plus

かなり気が早いですが、2017年発売予定のiPhone 7s/7s Plus(通称)の情報も入ってきました。

なんでも以前Apple Watchが発表されることや、Apple Payの登場を予測し的中させたJohn Gruber氏がPodCastの番組に出演し、

「2017年に発売されるiPhoneは、FaceTimeカメラ(インカメラ)とTouch IDがディスプレイ内蔵となり、フロントはほぼ全面がディスプレイになる」

とコメントしたそう。

先日、韓国の企業LGが「ディスプレイに埋め込める指紋認証センサー」を開発したとお伝えしましたが、もしかしてこちらが採用されるのでしょうか?

以下のようなコンセプト画像が現実のものとなるのかもしれませんね…!

ということでiPhone 7と7sに関する情報をご紹介しました。

以前ティム・クックCEOが言っていた「これなしでは生きられなくなる機能」に関しては今回明らかになっていませんが、そちらも合わせて今から楽しみですね〜(´∀`*)

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事