「iPhone 7にはこれなしでは生きられなくなる機能を準備」ティム・クックCEOが異例の予告

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

例年通りにいけば今年の秋には発売されるiPhone 7ですが、その次期iPhoneに関してなんとティム・クック氏自らが発言したと話題になっています。

アメリカのテレビ番組に出演したAppleのCEOティム・クック氏はインタビューの中で次期iPhoneに関するヒントとも取れる内容を話したそうです。

徹底した秘密主義と言われるAppleのCEO自らが、次期iPhoneに関してコメントとするのは異例中の異例とも言える事態。一体どんな内容だったのかご紹介します!

「誰もが買い換えたくなるようなイノベーションが進行中」

アメリカのテレビ番組のインタビューでAppleのCEOティム・クック氏は、「既存ユーザーが新しいiPhoneに買い換えたくなるであろう、素晴らしいイノベーションを準備中である」と発言したそうです。

Photo by Tech Insider

続けて「あなたは今必要か分からないが、振り返った時に「私はこれなしでどう生きていたんだ?」と思うような機能を与えるでしょう」とも語っています。

超秘密主義と知られるAppleだけに自らも「私たちは極めて秘密主義であり、企業として未来について語らない」と言っているのですが、

続けて「私たちは今取り組んでいることに非常に興奮している、私たちは素晴らしいイノベーションを準備中である」と述べ、秘密主義なんて忘れちゃうくらい凄いことが進んでいて喋らずにはいられなかったということのようです。

なんだおちゃめなティム・クックだなあ…なんて思いたいところですが、Appleが次期新製品に関して公式の場でコメントするのは異例中の異例とも言える事態

1-3月期の決算にて前年度比13%減だったAppleだけに、意図的に好判断の材料をアピールとも言えるこの発言ですが、ここまでテレビで大々的に言うだけあってユーザーとしては俄然期待してしまいます。

今のところ出ている噂といえばイヤホンジャックの廃止や

物理ホームボタンの廃止。

あとは完全防水化するかも…なんて話もありました。

ただどれも「これなしでは生きられない」、なんて言える程のものではないですよね。

これなしでは…という意味ではiPhone自体がそのイノベーションを起こしたそのものですが、それを超える何かとなるともはや想像すら付きません。

一体どんな革命的な機能を次期iPhoneで見せてくれるのか、俄然楽しみになってきましたね。さてあなたはどんな機能が付くと思いますか?

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Tech Insider

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事