ガチの札束で殴り合い必至!ランキング上位者のみリアルイベントに参加できる「アイドルアプリ」がエグい

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

ランキングの上位に入れば、アイドルグループ「乃木坂46」の限定イベントに参加できる!そんなアプリが来月リリースされます。

もうこの時点で以前物議を醸しだした、AKB48の選挙の投票券付きのCDを大量買いを思い出してしまうのですが、今度はアプリで同じようなことになりそうです。

よくソシャゲで札束で殴り合いだとか言われますが、これは本当にそうなりそうな予感ですw

期間限定イベント上位100名がリアルイベントに参加できる

アイドルグループ「乃木坂46」初のゲームタイトルとなる「乃木恋〜坂道の下で、あの日僕は恋をした〜」は、恋愛アドベンチャーゲーム。

主人公となるプレイヤーは、学校で乃木坂46のメンバーの所属するクラス唯一の男子生徒となって…とうらやまけしからんハーレム設定となっております。

その学園生活で好きなメンバーとイベントを通して親密度を深めていき、彼氏に昇格するのですが…そのランクがすごいんです。

最初は「クラスメイト」で、次は「友達」となるところまでは分かる。次が「アンダー彼氏」!彼氏以下の2軍ってことでしょうかw

そして問題なのはここからで「彼氏」になるには、期間限定のイベントで上位100名に入る必要があるんですね。

ここで晴れて「彼氏」になるとゲーム内でデートシーンが見れるほか、「彼氏限定イベント」への参加券が手に入るんだとか。

期間限定のイベントでさらにランキング100位以内に入るとかとんでもなくハードルが高そうなんですが、100名しか招待されないプレミアムなリアルイベントとなるとAKBのCD大量買いのごとくガッツリ課金してくるファンも出てきそうですよね。

しかも実際のCDを買うのとは違いスマホで簡単に課金できちゃう訳で、もう嫌な予感しかしないこのシステム。

デイリーニュースオンラインによれば、「10万円の課金ではムリ」「最低200万は必要だろう。上位は1000万クラス」と伝えており、ガチャなどの課金システムの詳細が不明にも関わらず、すでに物議を醸しだしているようです。

アプリは来月リリースを予定ということで、事前登録が開始されているのですがすでに登録者数は約15万人。「乃木坂46」の人気ぶりが伺えるのですが、この「彼氏」システムがどうなるのか気になります。

一時、AKB商法などと揶揄され話題となったアイドルグループのビジネスですが、今回のアプリが成功すると今度は間違いなくアイドルグループのアプリが増えることになりそうですね。

先日ガチャに関しては上限5万のガイドラインが発表されましたが、今回のアプリは課金を煽るようなゲームシステムだけに一体どんな方式になるのか注目していきたいと思います。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事