スマホを手放さないと料理が食べられない!?あのIKEAが画期的なテーブルを製作

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

もはや「体の一部」になりつつあるスマホ。食事中もポチポチ触ってしまう方も多いですよね。行儀が悪いとは思いつつも「無意識のうちに触ってしまっている…」という方、こんなテーブルを使ってみては?

IKEA台湾が、スマホを置かないと鍋に火が入らないという画期的(?)なテーブルを開発しました。一体どのようなものなのか見てみましょう!

スマホを手放さないと鍋に火が入らないテーブル

この度、日本でもお馴染みの家具販売店「IKEA」の台湾店が、スマホを手放さないと鍋に火が入らないテーブル「Phone less Table」を製作。

下記画像の真ん中にあるテーブルがその製品となっています。見たところ普通のテーブルですよね。

お客さんが着席すると、店員さんがメインとなる鍋を運んできました。

しかしお客さんはスマホに夢中…。

そんな中、1人の男性が「このお鍋、火ついてますか?」と店員さんに訪ねます。

「ここにスイッチがあります」とおもむろに店員さんがスイッチをポチッ…すると鍋が浮き上がってきました!そして「この部分にスマホを入れてください」との指示が。

1人がスマホを入れてみると、なんと火力が「2」にアップしました!どうやらスマホを置けば置くほど火力がアップする仕組みのようです。

最終的には全員がスマホを置き、十分な火力をゲット!

「電話が鳴ってるんだけど出てもいいかな?」「ダメよ、火力が弱くなっちゃう」といったやり取りを交えながら、「こういう日があってもいいかもね」「会話が盛り上がるわ」「友だちいっぱい呼ばなきゃw」と、おおむね好評化だったようですよ。

IKEA台湾では実際にこのテーブルで鍋が食べられるキャンペーンを実施中なんだとか。ぜひ日本でも試してみたいですよね〜IKEAジャパンさん、何卒ご検討のほどよろしくお願いします!w

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:YouTube via ねとらぼ

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事