地図アプリより使いやすい! 近所のお店をすぐに見つけられるLINEの新検索機能が便利

更新日:

by ハンサムクロジ

LINEアプリの最新版に、友だちやメッセージのほか、スタンプやLINEの各種サービス、店舗検索などを含む総合的な検索機能が追加されました。

LINEに関わるものをまとめて検索できるのですが、特に便利なのが近所の飲食店やカフェを探す機能。マップアプリを使うよりもスピーディーにお店を見つけられるようになったんです。

これでわざわざ地図アプリを起動しなくても、近くのお店をさくっと調べられますよ!

ワンタップで近所のお店をチェック

LINEの新しい検索機能は、「友だち」や「トーク」タブの上部にある検索窓から開くことができます。

検索を開いたら、右下のボタンで位置情報の利用を許可しましょう。これをオンにすることで近くのスポットを見つけられるようになります。

あとは、上部にある「人気のカテゴリー」から「飲食店」や「カフェ」をタップするだけ。

するとすぐに検索結果が表示され、対応するLINE公式アカウントなどと一緒に、現在地付近のお店がずらっと出てきましたよ〜。

さらに詳しく見たい場合は表示されたお店を選択すれば、詳細な情報やお店周辺のマップも閲覧できます。

マップは大きく開いて、他のマップアプリや経路検索をすぐに表示できるので迷わずお店にたどり着けますよ!

他のマップアプリは検索窓にキーワードを入力しなければいけませんが、LINEアプリはキーワードを入力せずとも、アイコンをタップするだけで狙った検索結果にたどりつけます。

LINEは開いている時間の長いアプリだけに、わざわざ他のアプリを起動することなく近くのスポット検索できるというのも便利なポイント。ぜひ活用してみてください!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事