Googleがスターウォーズとコラボ! 各種アプリがスターウォーズモードになっちゃうぞ

更新日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

Googleがスターウォーズとコラボしています。

新作映画「スターウォーズ フォースの覚醒」の12月公開を前に特設サイトをリリース。設定によって各種Googleのサービスがスターウォーズに染まるカスタマイズ機能が利用できるようになりました。

iPhoneでも楽しむことができますよ!

フォースのサイドを決めてGoogleをスターウォーズ化しよう

コラボを楽しむには、特設サイトにて自分のフォースのサイドを決めなくてはいけません。

Googleにログインした状態でページヘアクセスし、左のライトサイドか、右のダークサイドを選択します。

サイドを決定すると以下の画面になります。あとは各種アプリでスターウォーズとのコラボを楽しむだけ!

対応サービスは、Android Wear、Chrome、Chromecast、Gmail、Inbox、Googleカレンダー、Googleマップ、Google Now、Google検索、Google翻訳、Waze、YouTube。そのうちChrome、Gmail、YouTubeについてはPC版のみでサービスが提供されるとのことでした。

例えば、iPhoneアプリ版のGoogleカレンダーでは、以下のようにスターウォーズに関する予定が自動で追加されていました。画像付きでかっこいい!!

さらにこちらはメールアプリのInbox。全てのメールを処理すると、以下のような画面が表示されます。これもかっこいい!

他にも、Googleマップや翻訳アプリなどが対応しているとのこと。設定から反映までは数時間かかることもあるそうなので、すぐに利用できなくても、焦らずのんびり待った方が良さそうです。

ちなみに、これらの機能はほんの始まりにすぎず、映画公開までの間に多数の仕掛けを準備しているのだとか。すでにいくつかのイースターエッグが公開されているとも明らかになっています。

スターウォーズファンにとっては楽しいイベントです。ぜひみなさんも遊んでみてください。フォースと共にあらんことを!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Google

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事