読み取りアプリは不要! LINEさえあればQRコードを簡単に開けるぞ

更新日:

by ハンサムクロジ

あなたが使っているそのQRコードアプリ、必要ないかもしれません。

「LINE」をインストールしていれば、ウェブページにアクセスするためのQRコードを簡単に開くことが可能。

友だちを追加するための機能ではありますが、実はこんな使い方もあるんです!

友だち追加以外のQRコードも読める

現在も様々なところで目にする機会の多いQRコード。PCサイトに表示されていたり、ポスターに描かれていたりもしますよね。

しかし、iPhoneには標準でQRコードを読み取る機能がないため、サードパーティ製アプリを利用しないとそれらにアクセスすることはできません。

にも関わらず、使用頻度が低いためにアプリを削除していたり、フォルダの奥底に眠っていたりして、いざという時にすぐに活躍できない……ということが少なくないと思います。

そんな時は「LINE」アプリを起動!「友だちを追加」から「QRコード」を選択し、

読み取りたいQRコードにかざします。

読み取り結果としてURLが表示されるので、問題がなければ「開く」をタップ。LINEアプリ内のブラウザでページが表示されました!

いくつかのQRコードの読み取りを試した結果、あくまで対応しているのはウェブページを開くためのQRコードのみのようです。

メールアドレスなどは以下のように表示されて開けないので、そこだけご了承ください!

いずれにしろ、いざという時にサッと読み取れるのは便利です。ぜひ使い方を覚えておきましょう!!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事