【検証】無料でTV番組が見られる『TVer』1本あたりの通信量はどのくらい?

更新日:

by Amamin

民放のTV番組を無料で見る事が出来るサービス『TVer』

人気番組を好きなだけ見えるのは嬉しいですが、動画なので心配なのは通信量ですよね。

4G回線で見ても良いのか、Wi-Fiオンリーにすべきなのか悩む…ということで今回は、番組を視聴するとどれくらい通信量がかかるのかを検証してみましたよ〜!

10分間視聴するとどれくらいの通信量になるの?

民放のTV番組が無料で見られるアプリ『TVer』。

約200番組を放送後1週間無料で見えるとあって、早くも話題になっています!

画質もすごく綺麗なので自宅のTVで見るのと同じように番組が楽しめるのも魅力的。

しかしそうなると心配になってくるのは通信量…。

Wi-Fiで使えば気にすることもないかも知れませんが、電車やバスなど通勤通学時にも見たいですよね。

そこで今回は、番組10分見るのに通信量がどれくらいかかるのかを測定してみましたよ〜!

実際に計測してみたぞ

という訳で、配信されている番組はどれくらい通信量がかかるのかを計測してみました。

検証条件は以下の通りです。

  • 通知は全てオフ
  • 4G回線で視聴
  • 通信量の測定は、『設定』アプリの「モバイルデータ通信」にある「モバイルデータ通信の使用状況」を使用
  • 各局の10番組を視聴

果たしてどれくらいの通信量になるのでしょうか?早速見ていきましょう。

※アニメやドラマ、放送内容によって通信量は大きく変わります。あくまで目安ということで…。

1.日テレの場合

 まずは日テレのドラマを10分視聴。

結果は153MBになりました。やはり動画だけあって通信量は大きいですね。

2.テレ朝の場合

続いてテレ朝を検証。

こちらは71.3MB。日テレと比べるとかなり小さめです。

3.TBSの場合

続いてTBSの番組を視聴。

結果は112MB。日テレとテレ朝の中間くらいですね。

4.テレ東の場合

続いてテレ東。

結果は…136MB。うーむ…。やはり100MBという結果に。

番組によって差があるのか、アプリによって差があるのかは分かりませんが、それぞれ微妙に違う結果が得られましたね。

と言うことで、それぞれの検証が終了です。果たして結果は…?

測定結果まとめ

平均すると10分番組を見るのにかかる通信料は118MB。計算上、どれくらい視聴できるのかと言うと…

  • 7GBの場合:約590分間の視聴が可能
  • 5GBの場合:約420分間の視聴が可能

と、やはり動画だけあって通信量は大きめ。モバイル回線で見ちゃうとかなりの通信量がかかりそうなので、あまり外出先では見ない方がよさそうです!

通信量に気を付けて、楽しく『TVer』を使ってくださいねッ。

※通信量は通信環境や端末などによって左右する可能性があります。今回の検証は1つの目安としてお考えください。

通信量に関する記事

【検証】YouTube10分あたりの通信量はどれくらい?試してみた

【比較】Apple MUSIC / Prime Music / Spotifyの通信量を検証してみた

通信量を節約!iOS13の「省データモード」とは?設定方法を解説

【通信制限の時に読む】iPhoneで徹底的に通信量を節約する設定方法まとめ

【通信制限の確認】残りの通信量はココで見る|ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIM

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

参考:tver.jp

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事