【iOS 9】事前予測機能や経路検索も!Siriに追加された新しい機能について解説

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

本日iOS 9がリリースされ、事前の発表通り対話型音声アシスタントの「Siri」が大幅に改良されました。

デザインや「Hey, Siri」機能の強化はもちろんのこと、事前予測機能や経路検索など便利な変更点が盛りだくさん。さっそく詳しくご紹介します!

iOS 9で「Siri」が大幅アップデート

本日より提供が開始されたiOS 9では、対話型音声アシスタントの「Siri」の正確性が40%も向上した他、大きな機能改善が行われました。

追加された機能はどれもSiriがさらに便利になるものばかりですよ〜!

1. デザインの変更

iOS 9ではSiriのデザインが少し変更され、音声入力時の波長が見やすくなりました。

音声に反応する虹色の波長はApple Watchでも利用されているデザイン。近未来的なのイメージですね!

2. 「Hey Siri」機能の強化

iPhone 6s/6s Plusでは、iPhoneを電源に接続していない状態でも「Hey Siri」と呼びかけるだけでSiriを利用することができるようになります。

Photo by Apple

またiOS 9からは”自分の声をSiriに認識させることで精度を上げる設定”も追加されているので、これまでのような誤作動も少なくなりそうです。

iPhone 6s/6s Plus以外の機種では、今までどおり電源に接続した状態でのみ「Hey Siri」機能を利用できますよ。

3. Spotlight機能との連携が強化

iOS 9のSpotlight検索には音声入力ボタンが追加されており、音声でのWeb検索やAppStore検索が行えるようになりました。

他にもSpotlight検索の画面には、Siriがユーザーの意向を予測する「事前予測機能」で学習した「ユーザーがよく使うアプリ」が自動で表示されるようになります。

Siriに学習機能が搭載されたことで、いよいよ本物のアシスタントらしくなってきましたね!

4. リマインダー機能との連携強化

『Safari』や『メール』などのアプリで表示しているページを、あとでリマインドしてくれるようにSiriに頼む事ができるようになりました。

使い方はすごく簡単!リマインドしたいページでSiriを起動して「このページをあとでリマインド」と呼びかけるだけでOK。

これだけでリマインダーへの登録が完了します。今後使うことが多そうな機能ですね!

5. Siriからカメラロール内の写真の検索が可能に

iOS 9で強化されたSiriでは、音声による写真の検索が可能です。

例えば「ベトナムで撮った写真」などと話しかけると、過去にベトナム旅行で撮った写真をカメラロールから探し出し、フォルダ形式で一覧表示してくれます。

他にも「20××年の画像」や「昨日撮った写真」などのいくつかのキーワードでカメラロール内の画像検索が可能ですよ。

6. Siriによる経路検索が可能に

とうとうSiriで経路検索ができるようになりました。使い方はSiriに「出発地」と「目的地」を伝えるだけ!

直接マップアプリを起動してくれるので、目的地までの経路をすぐに確認することができますよ。

ということでiOS 9でSiriに新たに追加された機能をご紹介しました。どれも便利な機能ばかりなのでiOS 9にアップデートした方はぜひ利用してみてくださいね〜!


関連記事