iOS 8.0.0にダウングレードする方法! iPhone 6/6 PlusをiOS 8.0.1にアップデートしてしまった方はどうぞ

更新日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

キャリアのネットワークに接続できなくなったりTouch IDが利用できなくなってしまうといった不具合が見つかり、公開から数時間で取下げられてしまったiOS 8.0.1。

アップデートしなかった方は特に問題はないのですが、適用してしまった方は修正版がリリースされるまでまともに携帯電話として利用できない状態に…。

ということで、iOS 8へダウングレードする方法iMoreで公開されていたのでご紹介します!困っている方は試してみてはいかがでしょうか?

ダウングレードの手順

1.まず最初に設定アプリの「iCloud」から「iPhoneを探す」をオフにします。

2.iOS 8のファームウエアをダウンロードしましょう。iPhone 6はこちらiPhone 6 Plusはこちらからダウンロードできます。

3.最新版のiTunesをインストールしているMac/PCでiTunesを起動し、iPhone 6/6 PlusをUSBで接続しましょう。

5.iTunesで、Macは「option」キー、Windowsは「Shift」キーを押しながら「アップデートを確認」をクリックします。

6.先ほどダウンロードしたファイルを選択し、あとは通常どおりアップデートすれば完了となります!

少し面倒ですが、修正版がリリースされるまでiPhoneが使えない状態というのは回避できそうです!iPhoneが使えなくなってしまった方は試してみてはいかがでしょうか?

参考:iMore

関連記事