auユーザーは要注意!iPhone X / 8 /8 Plusは「国内の3G通信」に非対応

60

2017.09.19

ども!ともぞうです。

先週AppleのスペシャルイベントiPhone X/8/8 Plusが発表され、8シリーズに関しては9月15日から予約が開始されました。

読者の皆さんの中には、iPhone 8シリーズを予約した!という方もいらっしゃると思うのですが、auユーザーの方は購入前に1つ気をつけなければいけない点があったのでご紹介いたします。

auのみiPhone X/8/Plusの製品仕様ページに気になる注意書き

先週ついにスペシャルイベントでお披露目となったiPhone X / 8 / 8 Plusですが、先に発売される8を予約したという方もいらっしゃいますよね。

そんな新iPhoneですが、あまり話題になっていないものの人によっては困ることになるかも知れない変更点があったんです。

FatherLogさんの記事で知ったのですが、なんとiPhone X / 8 / 8 Plusからau回線の場合「3G通信」に非対応になってるそうなんです。

え?っと思ってauのオンラインショップにある「スペック・機能比較」のページを見てみると…

確かに3G通信非対応の文字が…

※iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone Xは、日本国内において3G通信はご利用いただけません。

ちなみにdocomoも製品の仕様 | iPhone | NTTドコモというページを公開しているのですが、こちらにはその記載はなし。

ソフトバンクに関しては同様のページを見つけられませんでしたが、今回の件はau特有の話のようで、どうもその原因はVoLTEの模様。

VoLTE回りは色々とauは通信方式が違うことでややこしいので割愛しますが、要は今までLTEの電波が入りにくい場所だったりしても3G回線で通話や通信ができたのができなくなるということ。

これは以前からauのAndroidではVoLTE専用端末も出ており、動きとしては始まっていたようなのですが、ついにそれがiPhoneにも来たという感じですね。

そもそも今LTE接続のみで困っておらず3G回線で通信することがない場合には、特に気にする必要はないのですが、今現在でもLTEの電波が入ったり、入らなかったりという環境にある場合は要注意という訳です。

ほとんどの人は特に気にする必要はない小さな変更点ですが、人によっては最新の機種にしたら圏外ばかりで使い物にならない…なんてこともありえない話ではありません。

auユーザーの方はiPhone X/8/8 Plusを購入する予定があってもなくても、もう3G通信には対応していないという点だけはぜひ頭に入れておいて下さいね。

参考:au, NTTドコモ

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事