リリースから16時間でサービスを停止した『CASH』がリニューアルして帰ってきたぞ!

13

2017.08.24

こんにちは、yumiです。

6月28日に満を持してリリースされたものの、約16時間後にとある理由からサービスを停止したアプリ『CASH』。

約2ヶ月後の今日から、ようやくサービスが再開されましたよ!

CASH – アイテムが一瞬でキャッシュに変わる!
ライフスタイル
無料

色んな意味で話題の『CASH』が再開

『CASH』はアプリで売りたいモノの写真を撮って査定するだけで、商品を送らなくても先に最大2万円がすぐに受け取れる…というアプリ。いわゆる「質屋」を簡素化したようなサービスを提供していました。

  1. アプリで売りたい商品の写真を撮影
  2. CASH側が査定
  3. 即座に査定金額が貰える(アプリ内に仮想通貨がチャージされる)
  4. チャージされた仮想通貨はコンビニなどで受け取りが可能
  5. 2ヶ月以内に査定した商品を送る or 査定額+15%のキャンセル手数料を支払えば商品買い取りがキャンセルされる

フリマアプリとは異なる斬新なサービスということで注目を集めたのですが、リリースから16時間で3.6億円もの金額がキャッシュ化され…あえなくサービス停止。

リリース直後から「これって法律的に大丈夫なの?」なんて声もチラホラ上がっていたことから、もうこのまま終わってしまうのでは…と思っていた方も多いと思いますが、本日リニューアルしてサービスが再開されましたよ!

以前と大きく変わった点は以下。

  • 1日のキャッシュ化に上限額が設定された(上限額は毎日11時にリセット)
  • ユーザーの評価制度を設置(適切な商品を送ると評価が上がる)
  • 商品の送付期間を2ヶ月から2週間に短縮
  • キャンセル時の返金手数料が無料に

以前は「質屋」のイメージでしたが、リニューアル後は「買い取りサービス」に近いものになった感じですかね。

とは言え基本的な使い方(詳しくはこちらへ)は変わっていないですし、手軽に要らないモノを現金化できるサービスには間違いないので、興味のある方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

CASH – アイテムが一瞬でキャッシュに変わる!
ライフスタイル
無料

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事