Twitterの新機能! 過去のツイートを検索する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.11.25Twitter

どうもハンサムクロジです。

Twitterの新機能。今まで投稿された全てのツイートを対象に、ツイートの検索結果を表示する機能が追加されたのをご存知でしょうか。

今回はこの新機能をTwitter公式アプリで利用する方法をご紹介したいと思います!

簡単なコマンドと一緒に検索することで、過去のツイートをさかのぼって検索することができますよ!!

Twitter公式アプリでのみ利用可能

まずTwitter公式アプリを起動して、検索窓に検索対象となるキーワードを入力。それに続けて「since:(年)-(月)-(日)」、そして「until:(年)-(月)-(日)」と入力します。

例えば、「テスト since:2011-11-28 until:2011-11-30」といった感じ。すると、2011年11月28日から2011年11月30日に投稿された「テスト」というワードを含むツイートが検索結果に表示されるというわけです!

ちなみに、「since:(年)-(月)-(日)」だけ設定すると、指定した日付から現在までのツイートから検索結果が表示され、「until:(年)-(月)-(日)」だけ設定した場合は、Twitterサービス開始から指定した日付までのツイートを検索対象としてくれます。

うまく使えば、過去にシェアされた情報について詳しく知ることができて便利ですよ!

ただし、同機能は現在Twitter公式アプリやウェブ版Twitterといった、公式サービスでしか利用できません。サードパーティアプリでは検索結果が表示されないのでご注意ください。

なんでもこの新しい検索のAPIはサードパーティに開放されていないのだとか……。

ちょっと残念ですが、過去ツイートを調べたい時はTwitter公式アプリからどうぞ!!

ちなみに、他にも使えるコマンドはたくさんあります。以下のようなものが使えるので、合わせて利用してみてください。

  • OR → 指定したキーワードのうちどれかを検索 「テスト OR 勉強」
  • (半角マイナス) → 指定したキーワードを外した検索 「テスト -勉強」
  • lang:言語名 → 指定した言語のツイートを表示 「iPhone lang:jp」
  • from:アカウント名 → 指定したユーザーからのツイート 「from:itunes」
  • to:アカウント名 → 指定したユーザーあてのツイート 「to:itunes」

fromとtoを同時に指定することで、指定したユーザー同士の会話を検索できます。さらに、最初に紹介した期間していをすれば、過去にさかのぼって会話を掘り返すことも可能です!

ぜひ試してみてください!!

関連する記事