『ミュージック』を今よりさらに使いこなそう!曲の並び順を変更する方法など小ネタ2つ

更新日:

by yumi

photo credit: la_farfalla_22 via photopin cc

こんにちは、yumiです。

iPhoneに音楽アプリはいっぱいあるものの、やはり多くの人が使っているのは標準搭載されている『ミュージック』ですよね。

そこで今回は、曲の並び順を変える方法や音飛びさせない設定など『ミュージック』を今より使いこなす小技をご紹介します!

『ミュージック』曲名をキチンと並べたい!

まずは下部のメニューから。左から「プレイリスト」「アーティスト」「曲」「アルバム」と並んでおり、自分の使いやすいメニューから曲を探したり再生ができます。

どのメニューも、上からアイウエオ順→ABC順で曲が表示されます。ABC順のあとに漢字が使われている曲名(もしくはアーティスト名/アルバム名)が並んでいますが、こちらは順不同。

しかしPCにiPhoneを繋ぎ、iTunesで曲名の読みがなを入れるとちゃんと読みがな順になりますよ〜!例えばこれ、夏の”な”の次に、海辺の”う”があります。う〜ん、ちょっと気持ち悪い並び方ですよね。

そんな時はPCのiTunesを開き、読みがなを入れたい曲名を右クリック「情報を見る」へ。

「名前(読み)」の部分に読みがなを入れ「OK」をクリック。

そしてiPhoneと同期をすれば…「ア行」にキチンと表示されています

並び順が気持ち悪いな〜と思っている方は是非お試し下さいね!

さて続いては、運動中や普通に歩いている時に「なんか音飛びするなー」と思った時に見直したい設定方法のご紹介です。

曲が飛ぶなら『ミュージック』の設定を変えてみよう

設定の変更方法は超カンタン!iPhoneの『設定』から「ミュージック」へと行き、「シェイクでシャッフル」をオフにするだけ
musicsetting

「今はこの曲の気分じゃないなー」なんて時はiPhoneを振るだけで曲が変わる便利な機能なのですが、歩いているだけでもシャッフルされてしまう時もあるので、今まで「音が飛ぶ〜><」と思っていた方はぜひ参考にしてみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事