iPhone15全モデルにDynamic Island搭載?Proモデルはチタンフレーム?ジャーナリストレポート

投稿日:

by kenji

Apple/YouTube

Appleは今年2023年9月にiPhone15シリーズを発売すると予想されていますが、Appleの有名なジャーナリストがiPhone15シリーズについてレポートし、話題になっています。

iPhone15全モデルにDynamic Island搭載?Proモデルはチタンフレーム?

Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏は、最新のPower Onニュースレターで、iPhone15シリーズの詳細についてレポート。

ガーマン氏によると、現在iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxに限定されているDynamic IslandがPhone15全モデルに搭載されるとのことです。

Dynamic IslandがiPhone15シリーズ全モデルに搭載されることから、標準モデルのiPhone14にはノッチがありますが、標準モデルのiPhone15でもノッチが廃止されます。

ディスプレイ アナリストのロス・ヤング氏は以前、Dynamic Islandは4つのiPhone15モデル全てで利用できる伝えていましたが、ガーマン氏のレポートによって裏付けられました。

ガーマン氏は、iPhone15シリーズはiPhone14シリーズと同じ4つの画面サイズで提供されると伝えており、iPhone15、iPhone15 Plus、iPhone15 Pro、iPhone15 ProMax(Ultra)の4モデルが想定されています。

EUがスマートフォンなどにUSB-Cポートを搭載することを義務付けたことから、iPhone15シリーズにはUSB-Cポートが搭載されると予想されていましたが、iPhone15シリーズの4つのモデルすべてに、Lightningポートの代わりにUSB-C ポートが搭載されることを、ガーマン氏は確認しました。

iPhone15 Proモデルのステンレス鋼はチタンフレームに置き換えられ、触覚ボリュームボタンがあり、USB-Cポートとより高速なプロセッサに切り替わると伝えています。

香港の投資会社Haitong International Securitiesのアナリストのジェフ・プー氏は先週レポートで、iPhone15 Proモデルはチタンフレームで、追加された2つのTaptic Engineからの触覚フィードバックによる、ソリッドステートのボリュームと電源ボタンを搭載していると伝えましたが、ガーマン氏によって裏付けられました。

Appleは例年通り9月にiPhone15シリーズを発表すると予想されています。

【Amazonの裏技】検索で「アレ」を追加すると、信頼度が一気に上がる

参考:MacRumors 写真:Apple/YouTube

関連記事