iOS16.3とmacOS13.2ベータ1 Apple IDの物理的なセキュリティキーでの保護機能を追加

投稿日:

by kenji

Appleは今週、iOS16.3とmacOS13.2ベータ1を開発者とパブリックソフトウェアテストプログラムのメンバーにリリースしましたが、新機能としてApple IDを物理的なセキュリティキーで保護する機能が追加されました。

iOS16.3とmacOS13.2ベータ1 Apple IDを物理的なセキュリティキーで保護する機能が追加

MacRumorsによると、Appleは、iOS16.3とmacOS13.2ベータ1で、Apple IDを物理的なセキュリティキーで保護する機能を追加。

この機能は、サードパーティの物理的なセキュリティキーをアカウントに追加するオプションをユーザーに提供するもので、先週Appleが発表した2023年に導入される予定のセキュリティ強化の一環です。

Apple IDを物理的なセキュリティキーで保護する機能は、Appleが使用する標準的な認証方法である、別のデバイスにログインするときにAppleデバイスに送信される確認コードに代替します。

Appleは、物理的なセキュリティキーがフィッシングや不正なアカウントアクセスに対する強力な保護を提供すると伝えています。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考:MacRumors 写真: Apple

関連記事