Apple iOS16.2ベータ版「緊急セキュリティ対応(Rapid Security Response)」リリース!

投稿日:

by kenji

Appleは本日、 iOS16.2 ベータ版を実行しているユーザーが利用できる「緊急セキュリティ対応(Rapid Security Response)」アップデートをリリースしました。

AppleがiOS16.2ベータ版「緊急セキュリティ対応(Rapid Security Response)」リリース

MacRumorsによると、AppleがiOS16.2ベータ版「緊急セキュリティ対応(Rapid Security Response)」をリリースしました。

緊急セキュリティ対応は、iOS 16.2ベータユーザーに完全なアップデートをインストールすることなくバグ修正を提供するように設計されています。

iOS Security Response16.2 (b) は、更新を無効に設定していない場合、自動でアップデートされ、ダウンロードは数分で終了し、インストールプロセスで再起動するだけで簡単にアップデートできます。

今回の緊急セキュリティ対応はわずか2~3MB程度で、MacRumorsは、実際のバグ修正のないテストためのものである可能性があると推測しています。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考:MacRumors

関連記事