Apple iOS12.5.6リリース!脆弱性に対応するためのセキュリティアップデート

投稿日:

by kenji

Apple は本日、現在のバージョンのiOS15を実行できない古いiPhone、iPod touch、およびiPad向けのiOS12.5.6をリリースしました。

AppleがiOS12.5.6リリース

AppleがリリースしたiOS12.5.6は、Appleが今月初めに iOS15.6.1でセキュリティパッチを適用した2つの主要なセキュリティ脆弱性に対処する可能性があります。

iOS12.5.6のリリースノートには、「このアップデートは重要なセキュリティアップデートを提供するものであり、すべてのユーザーに推奨されます」とあります。

対応機種は、iPad Air、iPad mini2、iPad mini3、iPod touch6、iPhone 5s、iPhone6、iPhone6 Plusです。

AppleがiOS12の新しいバージョンをリリースしたのは昨年2021年9月以来ですが、AppleはiOS13に更新できない古い機種のために、セキュリティアップデートで更新を続けています。

アップデートは、設定アプリを開いて「一般」をタップし、「ソフトウェアアップデート」を選択することで、ダウンロードが可能です。

iPhoneの持ち方で性格が分かる?4つのタイプ別診断が話題

参考:9to5Mac

関連記事