Apple 2025年に第2世代のAR/VRヘッドセット?リーズナブルな価格帯モデル開発中

投稿日:

by kenji

9to5Mac

Appleは拡張現実(AR)および仮想現実(VR)ヘッドセットの発売を2023年1月に計画していると噂されています。

第1世代のAR/VRヘッドセットは高価格だと予想されていますが、2025年に発売される第2世代のAR/VRヘッドセットにはリーズナブルな価格帯モデルがあるとレポートされ、話題になっています。

Appleが2025年に発売するリーズナブルなAR/VRヘッドセットを開発中?

Appleが2023年1月に計画していると噂されている、AR/VRヘッドセットの第1世代の価格は3,000ドル(日本円で約40万円)になると予想されています

9to5Macによると、Appleの著名なアナリストのミンチー・クオ氏は、開発中の第2世代のAR/VRヘッドセットについてレポート。

クオ氏氏によると、AppleのAR/VRヘッドセットの第2世代には2つの異なるモデルが登場し、より優れたハードウェアを備えた第1世代のAR/VRヘッドセットのアップグレードモデルと、より手頃なモデルとのことです。

9to5Macは、AppleがiPhone SEやエントリーレベルのiPadなど、手ごろなモデルを販売しているので、AR/VR体験をより安価なモデルでより多くの人々に提供するのは当然のことだと伝えています。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ

参考・写真:9to5Mac

関連記事