Apple 2023年初頭に14インチiPad発売?通常のLEDディスプレイ搭載

投稿日:

by kenji

Apple

2022年後半にAppleは第10世代のiPadの更新を計画していると噂されています。

著名なディスプレイアナリストが、Appleが14インチiPadを開発中であるとレポートし話題になっています。

Apple 2023年初頭に14インチiPad発売?

9to5Macによると、DisplaySearchの創設者でディスプレイの専門家であるロス・ヤング氏はTwitterで、サプライチェーンサイドからの情報として、Appleは14インチのiPadを開発中であるとレポート。

14.1インチのiPadにはミニLEDがなく、通常のLEDエッジライトだけが搭載されていることを確認しました。また、パネルサプライヤーと話し合った後も、ProMotionではない可能性があります。したがって、iPad Proではなく、iPadだけである可能性があります。Q1’23はまだ考えられそうです。

ヤング氏は14インチiPadについて、パネルとLEDの両方のサプライヤーから確認したとのことです。

14インチiPadの価格についてヤング氏は、2022年の10インチのパネル価格と2023年の14インチパネルの価格はそれほど変わらないため、低価格になる可能性があると伝えています。

2022年後半発売?第10世代のiPadはUSB-Cポート搭載で5Gサポート?

参考:9to5Mac 写真: Apple

関連記事