Apple iPad ProとiPhone2機種をビンテージリストに追加!iPhone4Sが廃止

投稿日:

by kenji

MacRumors

Apple系情報メディアのMacRumorsによると、AppleStoreとApple認定サービスプロバイダーに配布された内部メモで、6月末でiPad ProとiPhone2機種をビンテージリストに追加し、iPhone4Sが廃止されることが判明したとのことです。

AppleがiPad ProとiPhone2機種をビンテージリストに追加

MacRumorsによると、Appleはデバイスが最後に販売されてから5年以上経過しているため、第1世代のiPad ProとiPhone6sとiPhone6s Plusの32GBモデルをビンテージリストに追加するとのことです。

2015年11月にリリースされた第1世代のiPad Proは、12.9インチディスプレイを備え、Smart KeyboardとApple Pencilと一緒に発表されました。

第1世代のiPad Proは、A9Xチップ、8メガピクセルのリアカメラ、Touch ID付きのホームボタン、4つのスピーカーも搭載されていました。

AppleがiPhone4Sを廃止

MacRumorsが入手した内部メモによると、iPhone4Sは6月末に廃止に分類される予定です。

Appleが7年以上前に製品の販売を停止した場合、製品は廃止されたと見なされ、ハードウェアサービスの対象ではなくなります。

Appleは2011年10月にSiriを搭載した最初のデバイスとしてiPhone4Sを発表しました。

2022年発売?Apple Watch SE2発売時期・価格・機能など最新予想

参考:MacRumors

関連記事