2023年発売のiPhone15 Proは5倍光学ズームでペリスコープカメラを搭載か?

投稿日:

by kenji

iPhone in Canada

Appleは毎年9月にフラグシップモデルのiPhoneを発売しますが、2022年9月にiPhone14シリーズ、2023年にiPhone15シリーズを発売すると予想されています。

発売まであと6か月のiPhone14シリーズと、来年発売されるiPhone15 ProとiPhone15 ProMaxについてアナリストが新たな報告を出し、話題になっています。

iPhone15 Proは5倍光学ズームでペリスコープカメラを搭載か?

Haitong International Securitiesのアナリストジェフ・プー氏は、2023年にAppleが5倍光学ズームのペリスコープカメラを搭載したiPhone15 ProとiPhone15 ProMaxを発売する可能性が高いと、投資家向けのメモで伝えています。

5倍光学ズームのペリスコープカメラについては、以前Appleに関して著名なアナリストのミンチー・クオ氏がiPhone14 Proに搭載されるのではないかとレポートしていましたが、プー氏はiPhone15 Proに搭載されると予想しています。

iPhone14はエンジニアリング検証テスト段階

プー氏によると、iPhone14は、サプライチェーン調査に基づいて、以前の深センの封鎖による影響はなく、現在はエンジニアリング検証テスト(EVT)の段階にあるとのことです。

また、iPhone14のA16チップは、新しい4nmテクノロジーにもかかわらず、A15と比較して大きなダイサイズを備えていると伝えています。

プー氏は、価格設定は重要で、iPhone14の開始価格はiPhone13に近いと予想しています。

iPhone14 Proカメラバンプ大型化!48MPカメラセンサー搭載のため

iPhone14クアルコムの最新X65モデムを搭載し5G高速化?

参考:iPhone in Canada

関連記事