Apple製品のリーク情報,正確度ランキング1位はこの人!ミンチー・クオ氏は10位

投稿日:

by maruuo

数多くのAppleのリーク情報が日々報じられているのですが、実際のところ本当に信用できるアナリスト(リーカー)は誰なのでしょうか?

そのランキングを紹介いたします。

1位:CoinX

最も正確性の高いリーク情報を流したのはCoinX氏です。

彼の情報は95.2%の確率で的中しています。

その的中率の高さから「確実に中の人だ…」と噂されています。

CoinX(Twitter)

2位:有没有搞措(L0vetodream)

iPhone12や次期iPad Airに関するリーク情報を多数ツイートしている有没有搞措氏が2位です。

的中率は90.5%となっています。

L0vetodream(Twitter)

3位:Jon Prosser

最近になってメキメキと頭角を現したJon Prosser氏が3位です。

新型iPhone SEやiPad Proのリーク情報を的中させたことで今最も注目されているリーカーだと言われています。

的中率は86.7%です。

Jon Prosser(Twitter)

4位から10位

では一気に4位から10位まで紹介します。

4位:9to5Mac(的中率85.8%)

Apple系メディアの中でも信頼性の高いメディア9to5Mac、最近はiOS14のプロトタイプを入手し、日々解析結果を公開しています。

https://9to5mac.com/

5位:Mark Gurman(的中率84.2%)

Appleのみならずサムスンの情報も的中させています。また先日MacBook Pro16インチの情報も的中させています。

Mark Gurman (Twitter)

6位:MacRumors(的中率83.3%)

日本のメディアに引用されることの多いMacRumorsですが、噂レベルの情報が多い為若干数字は低くなっています。

https://www.macrumors.com/

7位:The Information(的中率80%)

先日iPad ProのMagic Keyboardの情報を的中させたThe Information。iPad miniやiPhone11シリーズのCAD情報を数多く公開しています。Googleや任天堂のリーク情報も多数。

https://www.theinformation.com/

8位:OnLeaks(的中率78.6%)

iPad Proを含め、数多くの情報を的中させてきたOnLeaks氏。的中率が高い印象でしたが、意外と誤情報も多いようです。

OnLeaks(Twitter)

9位:The Wall Street Journal(的中率76.7%)

言わずとしれた超有名メディアです。Appleから直接入手したと思われるリーク情報がいくつかあり、そのためか独占情報が多いです。

https://www.wsj.com/

10位:Ming-Chi Kuo(的中率76.4%)

最も有名なリーク系アナリストのミンチー・クオ氏ですが、意外なことに的中率はそこまで高くはなく76.4%でした。

そのためか、以前ほどメディアで取り上げられる数が減った様子。

ちなみに日本のメディア、Macお宝さんの的中率は67.4%で11位でした。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

参考:appletrack.org

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事