『Remini』の使い方、使えない時の対応と課金の回避方法について

投稿日:

by Amamin

低画質の画像をサクッと高画質にしてくれるアプリ『Remini』が何かと話題になっています。

今回はこの『Remini』の使い方と課金の回避方法について解説しちゃいますよ〜。

Reminiの使い方

まずはReminiのアプリをダウンロードしましょう。

Remini(App Store)

→Remini(Google play)

アプリを起動したら「Sign in」を選びましょう。※Trialは現在使えないようです。

その後、GoogleかFacebookのどちらかのアカウントでログインすることが求められます。

ログインしたら「Enhance」を選びましょう。

低画質の画像を高画質にしてみる

今回は画質の悪い次期紙幣のデザインをアップロードしてみましたよ。

その結果、驚きのできばえに…。

明らかに高画質で綺麗になっていますよね。

細部を比べると一目瞭然。

左がBefore、右がAfterです。

凄い差ですよね。そして再現性は抜群です。すごい!

Reminiを試した人のツイート、感想

 

Reminiが使えない時の解決方法

Trialボタンを押しても使えない

ユーザーが殺到したせいか、現在Trialボタンを教えてアプリは使えない状態となっています。

アプリを使うにはSign inで登録する必要があります。

「Enhance」アイコンを押しても反応しない

iCloud写真を使っていると「Enhance」アイコンを押した後、30〜60秒ほど反応しなくなることが多いようです。

気長に待つことにしましょう。

高画質になった写真が完成しない

写真は一度Reminiのサーバーにアップロードされ、高画質な画像になるまで数分かかります。

その間は一旦アプリを閉じてしまってもOK。

数分後にHistoryアイコンを押すと、高画質になった写真が保存されていますよ。

課金を回避するには?

実は「Enhance」アイコンに表示された数字が画像を高画質にできる残りの枚数となっています。

この数字をリセットするには一度アプリをアンインストールしてReminiにまだログインしたことの無い、新しいIDでログインすればOK。

そうすることで残りの枚数がリセットされますよ。

ちなみに課金をするとビデオも高画質にできるので、気に入った方は課金することをおすすめいたします。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事