GoogleフォトでGoogleレンズを使う方法、かなり便利ですよ

投稿日:

by Amamin

Googleレンズってめちゃくちゃ便利なのですが、使う機会ってあまり無いと思います。

でもGoogleフォトで使うことができるGoogleレンズはびっくりする程に有能なのでぜひ活用すべきですよ。

GoogleフォトでGoogleレンズを使う方法

先日、博物館に行った時に撮影した写真を見ていたら名前の分からない魚が一匹いたんです。

iPhoneの「写真」アプリをみつつGoogle検索をしても、これといった魚は見つからず諦めかけていたんですよ。

そこで何気なくGoogleフォトを使ったらすぐに魚の名前が分かっちゃったんです。

Googleフォトアプリには「写真の個別ページ」にGoogleレンズの機能が含まれています。

そしてそのアイコンをポチッと押すだけでGoogleレンズの機能が作動します。

しかも正解率が非常に高いんですよ。

 

もちろん分かるのは魚だけではありませんよ。

植物の名前が分かる

自分で撮った写真から花や木、植物等の名前がサクッと分かります。

動物の名前もOK

そして動物や鳥の名前も表示することが可能です。

地名やお店も分かる

例えば、このようにお店の外観をちょこっと撮っただけのものでも、Googleレンズは正しい候補を出してくれます。

さらに撮った写真から地名すらも割り出してくれるんですよ。

もちろん多く撮られている観光地の方が精度が高いです。

「またここ行きたいんだけど、どこだったかなぁ…」という時にはとても便利ですよ。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事