Apple Musicを「ブラウザ」で利用する方法

投稿日:

by yoshimitu

映画やポッドキャスト、オーディオブックも楽しめる 多機能なiTunes。

でも「単に音楽が聴ければ良いんだよ!」という方はブラウザでApple Musicが聴ける「playapplemusic.com」がオススメです。

※もちろん無料ですよ。

ブラウザ版Apple Musicはこんな時に便利かも

playapplemusic.com」はWindowsやMacのブラウザ「chrome」や「safari」「firefox」で利用できます。

ブラウザさえあれば特に何かのアプリをインストールする必要はありません。

だからセキュリティの厳しい会社や学校、漫画喫茶のパソコンからでもApple Musicが聴ける訳です。

パソコンから音楽を楽しめれば、スマホのパケット節約になるかもしれませんね。

iTunesを使わず、公式APIでブラウザ版Apple Musicを楽しむ

playapplemusic.com」はブラウザを使っているのに、見た目はほとんどApple Musicそのものです。Appleが提供している公式のAPIを使用しているからそうなるそうですよ。

ではコチラ↓からログインしてみましょう。

ログイン時に下記のようなアナウンスが表示されるので「許可」を選択しましょう。

すると全て自分仕様のものに更新されます。

あとは自分が保存したApple Musicの曲を聴くだけです。

ブラウザ版Apple Musicさえ使えればどんなパソコン環境でも音楽が楽しめますよ。

注意すること

第三者が利用するパソコンで聴く場合は、念のためプライベートウィンドウ(シークレットウィンドウ)で使うことをオススメします。

理由はログオフボタンが目立たない為、うっかりログインしたまま放置しかねないからです。

ログオフボタンは歯車マークの場所にあるので、ログインした方は忘れずに!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事