iPhone XのOLEDディスプレイって本当にすごいの?LCDディスプレイと比べてみた

投稿日:

by yumi

iPhone Xの価格が跳ね上がった原因とも言われるOLED(有機EL)ディスプレイ。

従来のLCD(液晶)ディスプレイと比べると「黒の表現に優れている」と言われていますが、実は他の色に関してもスゴいようなんです。

ということで今回は、一体どこまで違うのかOLEDとLCDを比べてみましたよ!

OLEDとLCDを比べてみたら

そもそもOLEDディスプレイはLCDディスプレイに比べ、

  • 省スペース
  • 省エネルギー
  • 黒色の表現に優れている

というのがメリットとして挙げられています。しかし実はこれだけでなく、iPhone XのOLEDディスプレイの供給元であるサムスンは2016年にこんな動画を公開していました⇓

これは「OLEDディスプレイと従来のLCDディスプレイを比較した動画」で、その差は一目瞭然ですね。黒色だけでなく、他の色の表現も素晴らしい!

しかしここまで違うって本当なの〜?と疑心暗鬼になってしまったので、実際に同じ画像をiPhone X(左)と8(右)に表示させてみました(どちらも明るさMAX、もちろんNightshiftはオフ)⇓

残念ながらサムスンが公開した写真ほど違いはハッキリと分かりませんでした。が、確かに色合いは異なっています。

とは言えiPhone 8も十分綺麗なので、Appleはその鮮やかさよりも「省スペース」「省エネルギー」のためにOLEDを採用したのかもしれませんね。

ちなみにこの色味の違いは写真で見るよりも実物で見たほうが分かるので、iPhone Xの購入予定が無い方もぜひ家電量販店などに立ち寄ったらディスプレイを見てみてください。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事