iPhoneユーザーの3人に1人が次期iPhoneを購入するとの試算!あなたは買う?

投稿日:

by yumi

カナダの金融企業Canaccord Genuityの試算によると、iPhoneユーザーの3人に1人が次期iPhoneを購入するとのこと。

みなさんは次期iPhone、買いますか?

史上最高額になる可能性大のiPhone 8

来月9月に発表される(はず)の次期iPhone。今年は10周年記念モデル(通称:iPhone 8)を加えた計3モデルが登場すると考えられています。

  • iPhone 8(プレミアムモデル)
  • iPhone 7s(iPhone 7のアップデートモデル)
  • iPhone 7s Plus(iPhone 7 Plusのアップデートモデル)

中でも大幅なデザイン変更や機能追加があると噂のiPhone 8には大きな注目が集まっていますよね。

iPhoneユーザーとしてはぜひ使ってみたいですが…やはり価格も高くなりそうで、「512GBの最上位モデルで14万円前後」なんて情報も。

さらにiPhone 7s/7s PlusにもOLED(有機EL)ディスプレイが搭載されるとも言われており、次期iPhoneは価格がかなり跳ね上がる可能性があります。

そうなるとなかなか手が出ない…と思いきやカナダの金融企業Canaccord Genuityは「現在iPhoneを使っているユーザーの32.4%が購入するだろう」と強気の試算!

Appleは以前「ユーザーが端末を買い換えるサイクルは2年」としていましたが、昨年「iPhoneやiPadのiOSデバイスは3年を想定している」公式サイト上でコメントしています。

このことからCanaccord Genuityは、「現在iPhone 6を使っているユーザーを中心に、次期iPhoneが購入される」と見ているようですよ。

ということでここでアンケート!

現時点でみなさんは次期iPhone(iPhone 7s/7s Plus/8)を購入する予定はありますか?

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Apple Must

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事