【朗報】SIMロック解除不要!日本通信がソフトバンク向け音声通話付き格安SIMを来月から発売へ

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

格安SIMというとドコモが一番多く、ついでau、そして選択肢がなかったのがソフトバンクですが、ようやくそれも解消されますよ。

日本通信は本日プレスリリースにて、ソフトバンク回線を利用した音声通話付きの格安SIMを来月より発売すると発表しました。

これで格安SIMへの移転を諦めていた人も、乗り替えるチャンスが出てきましたよ!

ソフトバンク向け格安SIMを8月16日から発売予定

日本通信はプレスリリースにて、ソフトバンクiPhone向け格安SIM(音声通話付)を来月8月16日10時より発売を開始すると発表しました。

日本通信のソフトバンク回線の格安SIMと言えば、3月にデータ専用プランが発売を開始していましたが、メイン回線として使える音声付きを待っていた方も多いのではないでしょうか。

そんなソフトバンク回線を利用した格安SIMですが、データ専用SIMと同様に、ソフトバンクのSIMロックがかかっていてもそのままSIMをさして使えるのはうれしいところ。

現在のキャリアがソフトバンクの場合どうしても格安SIMに乗り替える選択肢が狭くなってしまっていただけにこれを機に乗換えようと考えている人もいますよね。

そこで気になるのはプランと料金の詳細ですが、残念ながら現時点では未発表。

そこでざっと日本通信の他のプランを見てみると…音声付きにする場合の差額が800円くらいなので、

これにすでに発売されているデータ専用SIMプランの料金に加えてみると、1GBプランで1680円、3GBプランで2,380円くらいになりそうです。

データSIMの料金表

今までソフトバンク回線だからと格安SIMを諦めていた人も、がっつり回線代を節約できるチャンス。今から乗換えたほうが良いかシミュレートしてみるといいかもしれません。

格安SIMを使った場合のシミュレートはこちらから。 ⇒格安SIMに乗り換えると本当に得なの!?たったの1分で簡単診断できるExcelシート作りました


関連記事