次期iPhoneを「ワイヤレス充電した時のサウンド」が発見される!

投稿日:

by yumi

コンセプトイメージ Photo by TNW

こんにちは、yumiです。

次期iPhoneにはワイヤレス充電機能が搭載される…このウワサは、以前ワイヤレス充電技術会社のCEOが「ワイヤレス充電は次期iPhoneの標準機能だ」と発言したことから、ほぼ確実とされています。

そんな中、今回iOS 11の中に「iPhoneをワイヤレス充電した時のサウンド」が発見されたと話題に。すでに搭載が確実視されているワイヤレス充電ですが、そのサウンドはどんなものなのでしょうか?

聞きなれないサウンド

今回、iOS 11の中に「ワイヤレス充電に接続した時のサウンド」を発見したのは、YouTuberの「MAKS+」。

なんでもiOS 11の中には、私たちが聞き慣れている充電開始音の「connect_power.caf」という音源ファイルの他、「engaged_power.caf」という新しいファイルが同梱されていることに気づいたそうです。

ということでさっそく聞いてみましょう⇓

いつもの「ピコン」という音のあとに流れる「ブォーン」という音が、ワイヤレス充電開始音なのでは?とのこと。

ただし実はiOS 10には「使われていない音源ファイル」はいくつか入っており、今回の「engaged_power.caf」ももしかしたらそれらと同様、使われない可能性もあるそうです。

しかしファイル名で考えると「engage」は連動する・かみ合うなどの意味があるので、ワイヤレス充電用とする確度は高いのではないでしょうか。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:MacRumors
yumi
コンセプトイメージ Photo by TNW

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事